単品リピート通販

ネット広告運用は副業としてもおすすめな3つの理由

副業に広告運用がおすすめな3つの理由

今の給料に満足している方は、どのくらいいらっしゃるでしょうか。

おそらく、企業に勤めている方で平均的な給料をもらっている方は、「満足している」と答えることが出来る方はきっと少ないことでしょう。

そういったことから、今空前の「副業ブーム」が来ていますよね。

今の日本では、サラリーマン3人に1人の割合で副業をしている、というデータがあるほどなのです。

みなさまも副業をしてみたい、と思ったことはありますか?

もしくはもう副業をしている、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

副業といっても、さまざまな職種があり、どの副業を選べば良いのか分からない、という方もきっと多くいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめしたい副業が「広告運用」なのです。

そこで今回は、副業が広告運用におすすめな3つの理由についてお話したいと思います。

副業で迷われていらっしゃる方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考にしてみてくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

 

広告運用とは

まずは広告運用とはなにか、簡単に説明したいと思います。

広告運用とは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで検索したときに出る検索結果の表示枠に入札し、広告を表示する運用型広告のことを言います。

予算を決め入札し、クリック数を高めることで広告費を計上させていくのです。

広告を掲載し、その広告から購買へと繋げるために広告を運用させていくということなのです。

広告を運用するとなると、一見しなければならないことがたくさんあり、常に細かい作業が必要とされてきますので、サラリーマンをされている方であれば、なかなか大変そうにも思えますよね。

ですが、そんな広告運用は方法次第で副業としては十分な作業が出来、副業収入を得ることができるのです。

ですので、副業と広告運用は、相性がぴったりなのですよ。

 

おすすめ1:少ない更新回数でも十分運用できる

広告運用での詳しい業務は、予算調整やクリエイティブ、広告運用プランの提案や作成、れぽーティング、キーワード設定・登録、ターゲティングの調整・設定、広告パフォーマンスの確認や修正、運用て須地、広告アカウントの作成、設定、動作確認など、さまざまなあります。

こう見てみると、たくさんやらなけれならないことがあって、本業と並行してできるか不安になりますよね。

もちろん、どのように運用するかによって、作業量は変わってきますが、基本的なことは大体同じなのです。

ですので、作業内容と効率をしっかり覚えると、少ない作業更新回数でも十分に広告を運用することができるのです。

たとえば平日会社に勤務しているサラリーマンを例に挙げてみましょう。

土日が休みだとすると、「土曜日は広告運用のための副業日」と決めてみます。

第一、第二、第三、第四土曜日として考え、一ヶ月を通してやるべきことを振り分けるのです。

このリズムを毎週のルーティン化とし、慣れていくごとに徐々に自分の負担になりすぎないように調整していくことで、休日を有効活用し効率良く副業をすることができます。

 

おすすめ2:知識が増える

広告運用が副業におすすめな2つ目の理由は、「知識が増える」ということなのです。

今の時代では、資格も多く求められ、より専門性のある人材が求められています。

「一つのスキル」を持っているよりも、もちろん多くのスキルを持っている方が企業に必要とされます。

たとえばあなたが今、営業職だけで生きているという場合であるとしましょう。

営業スキルだけで、これから先30年以上を生き抜いていくことは、将来を思い描く上でも難しいと言えるでしょう。

今は営業スキルを伸ばしながら、並行してその他のスキルを伸ばしていくことができれば、良いと思いませんか?

そしてそのスキルが広告運用だった場合、クライアントそれぞれの業種により、さまざまなパフォーマンスを学ぶことができます。

さまざまな専門知識を少しずつ学び、ノウハウを蓄積することで、年齢などのブランクに左右されずいつでもその能力を発揮することができるのです。

これはそう簡単に誰にでも真似できるものではありませんよね。

 

おすすめ3:自分の個人情報が出ないので、バレにくい

今の時代、副業に賛成する企業も多くなってきていますが、実際のところ、副業を禁止している企業も多くありますよね。

そんなときに何よりもメリットとなることが、「バレにくい」ということではないでしょうか。

広告運用は基本的には元請けの業者から依頼を受けて、広告運用を代用する、というケースがほとんどです。

そういった場合、元請け業者も口外するわけにはいかないので、個人の名前や情報が出る、という可能性は非常に低くなっているのです。

 

まとめ

以上、副業に広告運用がおすすめな3つの理由についてお話させていただきました。

副業をしよう、と思った場合、いったい何を副業にしたら良いのか迷ってしまうと思いますが、ぜひこの記事を参考に、広告運用を副業にして、メリットをたくさん見つけながら、しっかり副業収入を得てくださいね。

まずは気軽に問合せ