単品リピート通販

ネットショップに「Amazon Pay」を導入することのメリット

ネットショップに「Amazon Pay」を導入することの3つのメリット

ネットショップビジネスは、今個人や企業問わず、多くの方が始めているビジネスです。

特に最近では、ネットショップ自体のセキュリティが整ってきていますので、ネットショップの利用者が増加し、ネットショップの需要が高まってきていますので、実店舗を運営するよりもはるかに効率よくビジネスを行うことができると考えられているのです。

また、今の時代「キャッシュレス決済」が主流になりつつあり、ネットショップではもちろんですが、実店舗であってもキャッシュレスで料金が支払われることが多くあるでしょう。

ネットショップで決済サービスを選定する際、やはり人気の決済サービスを導入することで、消費者に選ばれるきっかけになりますので、ぜひ人気の決済サービスを導入したいところですよね。

アメリカ発祥のオンラインショッピングモールである「Amazon」は日本国内のユーザーも多く保有しており、かなり知名度が高いのですが、このAmazonが提供する決済サービス「Amazon Pay」をご存知でしょうか。

そこで今回は、ネットショップに「Amazon Pay」を導入することのメリットについてお話ししていきたいと思います。

今後ネットショップビジネスを始めたいと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

「Amazon Pay」とは

Amazon Payとは、AmazonのIDとアカウント情報を利用した決済手段です。

少し前まではであれば、自社ネットショップに導入することで、コンバージョン率を向上させたり、離脱率を低下させる効果があったのですが、今ではQRコード決済が対応されていますので、実店舗の決済でも利用できるようになったことから、Amazon Payを利用するユーザーが非常に多くなっているのです。

Amazon自体、世界的なマーケットプレイスであり、Amazon Payに関しても世界水準のセキュリティがされていますので、ユーザーが安心して利用できるだけでなく、運営者も安心して導入することができるのです。

また、Amazon Payを導入することで、最短2クリックでショッピングが完了するという、非常にスピーディな対応なのです。

3つのメリット

1:新規顧客獲得に繋がる

自社ネットショップの決済手段にAmazon Payを導入することで、自社ネットショップの新規顧客獲得に繋がります。

通常のネットショップサイトであれば、ユーザーが新規として商品を購入する際、会員登録を行い、氏名や電話番号、配送車樹住所、クレジットカード情報などを入力しなければなりません。

この時点で、面倒だと感じるユーザーや、初めて訪れたネットショップに住所やクレジットカード情報を入力することに抵抗を感じるユーザーも多く、離脱の原因になってしまいます。

ですが、Amazonユーザーであれば、このAmazon Payを選定することで特に新たに個人情報を入力する必要はなく、最短2クリックでスピーディーにショッピングを終えることができますので、新規顧客獲得に繋がるでしょう。

2:コンバージョン率が向上する

ネットショップサイトにおいて、コンバージョン率の向上は常に目指さなければなりません。

コンバージョン率が低下する大きな原因は、「カゴ落ち」であり、このカゴ落ちの原因になることが「個人情報の入力」です。

知名度の高いネットショップであればまだしも、初めて訪れた無名のネットショップで安心してショッピングを出来ない場合であれば、ユーザーは個人情報を入力することを嫌がりそのまま離脱してしまうことがあるでしょう。

ですが、Amazon Payを導入しておけば、Amazonアカウントを保持しているユーザーであれば、新たに個人情報を入力する必要がありませんので、安心して商品を購入できるようになりますので、結果的に転換率とコンバージョン率が向上する傾向にあるのです。

3:高いセキュリティがされている

Amazonは世界的にも非常に人気の高いオンラインショッピングモールであり、世界中にユーザーがいるため、世界水準のセキュリティを誇っているECサービスなのです。

今実際にもネットショップというものは、フィッシングサイトや詐欺商品、コピー商品などが多く販売されていることもあり、不安要素は少なくはありません。

オンライン上に個人情報を登録し、料金を支払い、商品を購入することに不安を感じているユーザーも多いのですが、Amazon Payを利用することで悪質なネットショップ取引から身を守ることができるのです。

もし万が一悪質な商品を注文してしまったとしても、チャージバック制度により返金してもらえますので、多くのユーザーに選ばれているのでしょう。

まとめ

以上、ネットショップに「Amazon Pay」導入することの3つのメリットについてお話しさせていただきました。

今後Amazon Payも多くの場所で利用できるようになることが予想されており、ユーザーも増えてくるかと思います。

メリットが非常に大きい決済サービスですので、ぜひネットショップへの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

まずは気軽に問合せ