単品リピート通販

リピート通販事業において集客を成功させるポイントとは

ひと昔前までは、ネットでの買い物は抵抗のある人もたくさんいました。

しかし、近年ではそういった層の人達もネットショッピングの便利さにハマり、ネットで買い物は当たり前の世の中になっています。

そんな流れが出来ているからこそ、ネットショップを初めとする通販事業を開業したい・展開したいと思っている方はたくさんいます。

そして、ネットショップを初めとする通販事業は何といっても低コストで始めることが出来るため、リスクが低い魅力的なビジネスです。

しかし、ネットショップを開設することは出来ても、収益を上げるための集客はそう簡単にはいかないため、なかなか売上に繋がらないのが現状だと思います。

そこで今回は、ネットショップを初めとする通販事業において集客を成功させるための2つのポイントをご紹介していきたいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ポイントその1:自分のお店を選んでもらう「理由」を作る

「理由を作る」と言うと屁理屈のようにも聞こえるかもしれませんが、顧客やユーザーは自分が必要だと思わないものには、お金も払いませんし興味を持つこともありません。

ましてや、ネット上にあらゆるモノやコサービスが揃っている現代であれば尚更消費者の目は肥えていると考えるべきだと思います。

そこで必要になってくるのが、自分のお店で購入してもらう・選んでもらう理由を作って顧客やユーザーに訴求するという方法です。

例えば、

大手の競合や企業などが扱うことが出来ない商品を扱う
他の会社との差別化を図る
アフターサービスなどを充実させる

などを重点的に充実させて、ユーザーや顧客に「自分のお店だからこそ出来るサービス」を提供すると言った方法で集客を行う方法です。

上記のように、他の会社や競合との差別化を図ることでユーザーや顧客に「ここでしか受けられないサービスがあるから利用する」と思わせることが出来れば、通販事業において第一段階の集客は成功したと言っても良いと思います。

消費者はモノやサービスにお金を支払う場合、自分自身が納得する理由を必ず持っています。

そして、「購入することで自分のためになる」・「これは必要だったからお金を支払ったんだ」と自分自身を納得させようとします。

そう思わせることが自分のネットショップ上で出来れば、既に自分の通販事業は第一段階として成功していると思います。

ポイントその2:多くの人が集まる場所で販売する

正直な話、ポイント1の「自分のお店を選んでもらう理由を作る」というのは、そんなに難しいことではないと思います。

しかし、ポイントその2の「多くの人が集まる場所で販売する」というのは、個人の力だけでは不可能ではありませんが、かなり時間と労力が必要になってきます。

マーケティング戦略を駆使して、SNSを利用して、広告を運用して…と言ったある程度知識がないと多くの人に注目してもらう・多くの人に集まってもらうというのはなかなか難しいと思います。

そこで参考にして欲しいのが「商業施設」や「ショッピングモール」や「百貨店」と言った様々なジャンルのお店の集まる集合体を活用する方法です。

その集合体をネット上に置き換えると、「Amazon」や「楽天」と言ったショッピングモール型のネットショップの開設です。

もちろん費用などは多少掛かりますが、ブランディングやマーケティングにあまり精通していない初心者の方なら、とりあえずは信頼もあるネット型の大きなショッピングモールに自分のネットショップを開設するのは非常におすすめです。

そこから、ある程度経験して独立型のプラットフォームを作りあげたりすることも出来ますし、それこそいずれはローリスク・ハイリターンになり通販事業も成功する確率は上がると思います。

ネットショップ自体は、様々なCMSやサービスがあるので簡単に作ることが出来ますが、作った後にどのような戦略を駆使して事業を展開するかで成功するか失敗するかに分かれます。

ですので、未経験からネットショップや通販事業を始めようと思っている方は、まずは簡単なネットショップを開設して、ショッピングモール型のプラットフォームに出店して経験をしてみるのが良いと思います。

一度でも経験していれば、次はどのように取り組めば良いのかなどのコツや感覚も何となくでも理解出来ると思います。

幸いにも、ネットショップや通販事業は低コストで始めることが出来るのだから失敗してもリスクは少なくて済みます。

ですので、なるべくたくさん経験して実績を積み重ねていくことが大切ではないかと思います。

まとめ

今回は、通販事業において集客を成功させるポイントについてご紹介してきましたが、今回ご紹介したポイントは以下の2つになります。

・自分のお店を選んでもらう理由を作る
・多くの人が集まってもらう場所を選ぶ

現在ネットショップは星の数ほどあるので、その中でいかに差別化が出来るかが一つの集客出来るカギになります。

そして、まずは信頼のある大型のショッピングモール型プラットフォームを活用してみて経験を積むことが非常に重要となってきます。

無鉄砲に商品をネット上に販売しても、他の競合や大手に潰されてしまうので、最低限の基礎知識やポイントは押さえてから、通販事業に取り組むことをおすすめします。

まずは気軽に問合せ