単品リピート通販

単品リピート通販においてネットショップ集客のための有効的なマーケティング方法

ネットショップの運営をされているみなさま。

ネットショップの売り上げを上げたいと考えてはいても、なかなか思うような集客をすることが出来ないし、売り上げが上がらない、とお悩みの方はいらっしゃいませんか?

特に完全独自でネットショップを立ち上げた場合には、例えるなら砂漠の中にポツンと店舗を開業したようなものですので、効果的な集客活動を行っていなければ、お客様が来ることはありませんし、その状態を続けてしまっていては、いずれかはインターネット上から消えてしまう場合があるのです。

せっかく意気込んでネットショップを開業したのだから、効率よく集客を行い、徐々に売り上げを上げていきたいと思いますよね。

そこで今回は、ネットショップ集客のための、有効的なマーケティング方法をお教えしていきたいと思います。

今まさにネットショップ集客に関するお悩みを持たれている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

SEO

まず、もっとも有名な検索対策である「SEO」についてお話ししていきます。

ネットショップを運営されている場合は、もうすでに取り組んでいる方がほとんどかと思いますが、SEOで最重要師したいことは「いかに有益な情報をユーザーに与えるか」ということにあります。

何でもキーワードを設定し羅列するだけでは、もちろん検索エンジンからの評価が上がることはありません。

商品販売に重要な、写真や動画などを適切な位置に配置し、適切な文章を掲載していきましょう。

そして訪問ユーザに、ノンストレスでネットショップを楽しんでもらえるような、ネットショップサイトのページを作ることが、基本です。

ネットショップブログ

「ネットショップブログ」は、上記で説明したSEOの一環であると言えます。

商品の掲載ページだけでは伝えきれない商品の魅力や、その商品に関わる情報、使用方法などをブログで発信することは、ユーザーにとって非常に有益な情報になることでしょう。

そして、日々ブログを更新し、ユーザーに多くの情報を与えることで、ユーザーに信頼感を持って買い物をしてもらえるようになるのです。

リスティング広告

即効性のある広告としては、「リスティング広告」がおすすめです。

ある程度の予算を作り、広告を運用していくことで、その結果売上に繋げることができます。

リスティング広告は、「Yahoo!」や「Google Adwards」が有名ですね。

これらはツール自体は無料で利用することができますが、クリック数や表示回数によって料金が異なってきます。

早く集客効果を反映させたいという場合には、ぜひ取り組みたい手段です。

SNS

今、老若男女問わず、世界的にSNSユーザーが増加傾向にあります。

もちろん、各SNSでの利用年齢層や有効的な商材は変わってきますが、TwitterやInstagram、Facebookなど、それぞれの利用年齢層やユーザーの関心などを調べ、広告出稿していきましょう。

商品数の増強

どれだけ集客を行い、訪問者を増やしたとしても、ネットショップ内の商品が少なかったり弱ければ、直帰率が高くなってしまいます。

まずは商品数を見直し、アイテムを強めることが重要でしょう。

サテライトサイト

「サテライトサイト」とは、販売サイトとはまた別の、集客専用のサイトのことです。

もし、ネットショップブログを運営することができない通販システムを用いている場合であれば、このサテライトサイトを利用することをおすすめします。

ですが、サテライトサイトだからこそ、しっかりサイト内のコンテンツを固め、作り込まなければ集客にはまったく効果を見出さないので、テーマを定め、十分なコンテンツを用意しましょう。

アフィリエイトASP

「アフィリエイトASP」は、A8ネットやバリューコマースなどと契約し、そこに登録されているアフィリエイターに、自社商品の宣伝をしてもらう方法です。

もちろん、人気のアフィリエイターに商品を宣伝してもらうことができれば、商品売り上げは大きくなりますが、毎月のコストがかかってしまう上、多くの商品を競合しなければなりませんので、初心者には少し難しい方法です。

プレスリリース

「プレスリリース」は、簡単に言うとニュースにしてもらう、という方法です。

たとえば、自身で商品を輸入した場合、プレスリリース専門企業に依頼し、「〇〇で大人気の商品が、ついに日本上陸!」というようなニュースを作成し、新聞社などに流してもらうのです。

プレスリリース企業は、こちらが作成したニュースを新聞やYahoo!ポータルサイトなどに配信してくれますので、大きな集客が期待できるでしょう。

ですが、確実に掲載してもらえるというわけではありませんので、話題になりそうな商品がある場合に利用してみましょう。

まとめ

以上、ネットショップ集客のための、有効的なマーケティング方法をご紹介いたしました。

ネットショップでは、集客活動が非常に重要になり、その集客成果は直接売り上げに反映されてくるものです。

世の中にはさまざまな集客方法がありますが、まずは今回ご紹介した集客方法を試してみてください。

きっと自社ネットショップと相性の良い集客方法が見つかるでしょう。

まずは気軽に問合せ