単品リピート通販

単品リピート通販事業で成功するためのおすすめ戦略法を紹介

この記事では、これから通販事業を始めようと思っている方へ「通販事業で成功するための基本的な戦略方法」についてご紹介しています。

ネット通販の市場規模は年々拡大しており、その拡大に伴い参入しようと思っている企業や個人は多いと思います。

しかし、いざ参入してみると「思ったように利益を上げることが出来ない」ということはよくあります。

なぜなら、ネット通販の市場規模は拡大はしていっているものの、それ以上に参入障壁が低いため飽和状態になっているからです。

そして、マーケティングなどをきちんと取り組んでいなければ、必ず失敗してしまうと思います。

そこで、今回はネット通販事業で成功するためにおすすめな基本的な戦略を具体例も合わせてご紹介したいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ネット通販事業で成功するためにおすすめな戦略方法とは

まず、ネット通販事業で成功するためにおすすめ戦略方法が「ツーステップマーケティング」と呼ばれるマーケティング手法です。

昔から存在する鉄板のマーケティング手法ですが、この「ツーステップマーケティング」をするかしないかでは後々の通販事業が大きく変わると思います。

例えば、スーパーを訪れるとお肉コーナーや販促商品の近くに試食のコーナーがあるのを一度は目にしたことがある方は多いと思います。

その試食した食べ物が美味しかったから購入した経験のある方もいるかと思います。

または、美容用品の試供品を試して良かったので購入をしたという経験をされている方も多いと思います。

このように、売れるまで(利益が上がるまで)にお客様や消費者に一度試して頂いて良かったら購入すると言った、段階を踏んでお客様を誘導するのが「ツーステップマーケティング」です。

つまり、試食や試供品と言ったハードルの低い入口を予め用意しておいて、ゴールとなる出口までの道筋を作り上げる手法です。

すると、消費者は実際に使ってみて良かったと思えたから購入したという満足感を得ることが出来るため、リピーターも付きやすく安定した利益を望むことが可能となります。

この手法をネット通販に活用するのが、これからネット通販事業を始めようと思っている方におすすめの戦略法なんです。

では実際にどのように行っていくのか

上記でご紹介した方法は、あくまでもリアルの世界での「ツーステップマーケティング」手法であり、お客様と実際に会うことがある対面接客での例です。

しかし、「ツーステップマーケティング」をネット通販で取り組む場合もさほど変わりはありません。

例えば、上記の美容用品を例にすれば、試供品を無料で配り見込み客に実際に試して頂いて、お客様が「良かった」と思って頂ければ、その試供品を提供した会社の印象や信頼感は増します。

印象や信頼感が増していれば、メルマガやDMを送っても抵抗を感じる消費者は少ないと思います。

このように、印象操作も行いながら見込み客に対してアプローチを行うことが出来るため、結果的に購入へと繋がり「リピーター」や「新規顧客の獲得」へと繋がるのです。

また、試供品などを既に試しているため、販売側(事業主側)は見込み客のリストを作成することが出来ます。

そして、「実際に使用してみてどうだったか」や「どうすれば使い続けたいか」と言ったユーザーの生の声を聴くことが出来るため、今後の訴求展開を計画するのにも非常に役立ちます。

ですので、「ツーステップマーケティング」は昔ながら存在するマーケティング手法でありながら、現代のネット通販でも十分な効果を得ることが出来るのです。

しかし、工程としてはとても「ツーステップ」ではないため、コストが掛かると考えがちな方が多いのも事実です。

そもそもマーケティングは、市場調査から消費者の声やニーズと言った生の声や要望などは必ず必要になります。

ですので、ある程度の手間暇はどうしても掛かるものです。

手間暇を掛けずに成功するビジネスなど存在しないのですから、なるべくネット通販事業で成功したいと思うのでしたら、多少の手間を掛けても段階を踏んだ「ツーステップマーケティング」を行うことをおすすめします。

まとめ

今回は、ネット通販事業で成功するためにおすすめな戦略方法として、昔からある「ツーステップマーケティング」をご紹介してきました。

「昔からあるマーケティング手法だからもう古い」ということはなく、実際に通販事業で成功している、もしくは利益を上げている企業や個人の多くは大なり小なり「ツーステップマーケティング」に取り組んでいることが多いです。

もちろん、「ツーステップマーケティング」以外にも様々なマーケティングを絡み合わせているとは思います。

しかし、昔から取り入れられているマーケティング手法が、流行り廃りの激しい現代社会でも通用しているということは、成功者がかなりの数いらっしゃる何よりの証拠です。

ですので、これから通販事業を展開しようと考えている方はぜひ「ツーステップマーケティング」も視野に入れて取り組んでみてはいかがでしょうか。

まずは気軽に問合せ