コールセンター

単品リピート通販業界のコールセンターについて調査!!ジョブ事始め(ことはじめ)

あなたは時間に融通が利き、未経験でも時給が1000円以上望めるお仕事に興味がありますか?
特に毎日の家事育児に慌ただしい主婦の方なら、一度は「時間を有意義に使いたい!」「家計の足しになる位の収入があれば・・」と思ったことがあるのではないでしょうか。
そこで今回は、今人気のコールセンターのお仕事と、その中でも特に人気の高い通販業界のコールセンターのお仕事事情について調査してみました!

そもそもコールセンターのお仕事って? 2種類の働き方があります。

コールセンターはその名の通り、電話を用いてお客様とやりとりをする業務です。
主に商品やサービスについての問い合わせや注文受付、また、商品の売り込みやクレーム対応などがあります。

更に大きく分けて2種類の仕事内容があり、「インバウンド(受信業務)」と「アウトバウンド(発信業務)」という働き方があります。ここで既に私には何だか難しそう・・と脱落しそうになるかもしれませんが、大丈夫です!!
 
なぜなら、多くの会社で手厚い研修やマニュアルを用意しており、未経験でも気軽にチャレンジしやすいお仕事だからです。また、各コールセンターにはスーパーバイザーと呼ばれる管理者が常駐していて業務中にトラブルや困ったことがあればすぐに相談、質問が出来ます。心強いサポート環境ですね!
 
さて、話を本題に戻しましょう。
コールセンターには主に「インバウンド」と「アウトバウンド」という2種類の仕事内容があると紹介しましたね?

「インバウンド」とはお客様からかかってきた電話を受ける業務で、それに対して「アウトバウンド」とはお客様に積極的に電話をかける業務で、営業のお仕事に近いと言えます。

インバウンドではカスタマーサポートとしての役割を担っており、お客様からの問い合わせに答えることが主な業務で、お客様が何を知りたいのか?を聞き出すことや、それらの質問に対し分かりやすく回答を伝えることが重要です。そしてパソコンで情報の入力などの事務作業を行います。

一方でアウトバウンドでは、顧客に自分から電話をかけ、アポイントを取るような業務や、こちらから積極的に商品、サービスの案内をしたり、アンケートや市場調査を行う業務もあります。そしてパソコンで情報の入力などの事務作業を行います。
 
また、お客様と電話で会話しながら商品を売り込む必要のある場合もあり、アウトバウンドでは更に高いコミュニケーションスキルが必要になってきます。

特に人気!!通販系コールセンターのお仕事内容とは?

一般的に通販と聞いて多くの方がテレビショッピングやインターネット通販、通販カタログ等を想像されるのではないでしょうか。

テレビや商品カタログ等をお客様が見て、欲しい商品を購入するために電話をかけてきます。通販系のコールセンターが他のコールセンター業界と大きく違う点は、お客様の多くが買い物を楽しみに、いきいきとした気持ちで電話をかけてこられることです。その気分を盛り上げられるように明るくハキハキとした受け答えや対応が必要になってきます。

通販系コールセンターの主な仕事は、それらのオーダー対応と同時に受注情報やお客様情報(住所や電話番号など)のパソコン入力業務を行うことです。
また、商品に関する問い合わせにも分かりすく説明するなどの対応も大切です。
 
そしてお客様のオーダーに対して正確に、速やかに受注を完了させる必要があり、聞き取る力と、取り扱う商品の知識が重要になってきます。

ここで出てきた取り扱う商品には、化粧品、健康食品、一般食品、アパレル(既製服)やアパレル雑貨、寝具、家具、家電など、働く企業によって様々な種類があります。

次のコーナーでは、どんな人がこの業界に向いているのかについて紹介していきます。

この業界に向いている人は? 人と話すのが好きな人に向いているかも

通販系だけでなくコールセンター業界の仕事では、主に相手の顔や表情が見えない中でのコミュニケーションが重要になります。そして丁寧で正確なやり取りを行う必要があります。
 よって、接客業と営業の両面において必要なスキルが望まれます。

なので、ただ座ってマニュアル通りに会話したり説明するだけではなく、臨機応変に対応出来る力も必要となってきます

<通販系コールセンターで働くのに向いている人>
・人と関わることや会話することが好きな人
・声が大きくハキハキ話せる人
・相手を思いやる想像力がある人
・あまり気にしない性格
・問題やトラブルがあっても次にどうすれば良いのか?を考えすぐに行動、実践できる人
・ストレス解消が上手く出来る人
・忍耐力がある人
・心身ともにタフな人
・臨機応変に対応できる人

<向いていない人>
・人と関わることや会話するのが苦手な人
・人に説明するのが下手な人
・人の話がスムーズに理解出来ない人
・失敗や嫌なことがあると引きずってしまう人
・オンとオフの切り替えが出来ない人
・声が小さい人
・ストレスを感じやすい人
・マニュアル通りが好きな人

仕事の内容にはどんなものでも向き不向きがありますよね。どうせ働くなら、楽しく遣り甲斐を持って働きたいですし、自己分析をして自分に合った仕事を選べば更に充実した毎日になりそうですよね!

働く上でのメリット、デメリットとは?好待遇で高時給だがクレーム対応が多い?!

先ほどのコーナーで通販系コールセンターで働くのに向いている人を紹介しましたが、ここからは実際に働いてみるとどのようなメリットがあるのかについてお答えしていきます。

<メリット>
・好待遇で高時給(1000円~以上が多い!!)
・未経験からでも働ける安心のサポート体制(研修やマニュアルがある)
・残業がほとんどない
・主に電話での接客の為、基本的には服装や髪型が自由(ただし企業による)
・基本的にシフト制なので融通が利きやすく、都合の良い時間に働ける!(1日に3~4時間などの短時間でも可能)
・オフィスワークなので年中快適な空調設備のもとで座って働ける
・正しい言葉遣いや電話対応、ビジネスマナーが身に付く
・コミュニケーション能力が身に付く(聞く力や話す力が磨かれる)
・休憩コーナーが充実しているところもある(お洒落なカフェスペースなど)

さて、次は実際に働いてみて初めて分かるデメリットについてです。

<デメリット>
・長時間座りっぱなし
・クレーム対応は避けては通れない
・覚えることが沢山ある(商品やサービス内容、マニュアルなど)
・忙しい時間帯や暇な時間帯がある

こうして箇条書きにしてみると、比較的メリットの方が多く、魅力的なお仕事に思えてきますね!

本当にこんなに待遇良いの?未経験でも大丈夫なの?と不安に思われている方!!
実際の求人募集を調べてみました。次では通販系コールセンターに興味のある方や働いてみたい方必見!の求人内容の詳細について紹介していきます。

通販系コールセンターで働きたい!!よくある求人内容は?週3日~や一日に2,3時間~OKのところも!!

コールセンター業界の中でも人気の通販系コールセンターの求人募集は比較的多く、好待遇で高時給の企業が多数あります!以下が様々な企業の求人内容の大まかな詳細になります。

<時給>950円~1500円の間が多い(なんと中には1600円のところも!)

<時間帯>・9時~18時のうち1日2~3時間~( 週に3日~)
     ・6時~21時のうちシフト制 (週3~5日で応相談)
     ・24時間体制でシフト制のところもあり。

派遣社員、パート(扶養内OKのところも多い)、アルバイトなど幅広い働き方を選べる企業が多く見られました。そして残業ナシと記載のところも多くあり!!
 
また、中には社員登用制度があったり、月に30時間以上勤務時間があれば交通費支給、福利厚生も整っている企業も多数あったりと、長く安心して働けそうだと感じました。

ライフスタイルに合わせて多様な働き方が出来る職種であることから、主婦の方や子育て中の20~50代の方も多くおられるようです。ママさん同士理解しあえて楽しく働けそうですね!

さて、最後のコーナーでは実際にコールセンターで働いていた方々のリアルな声を紹介して
いきます。

先輩教えて!?実際にコールセンターで働いていた人の声を集めました!!

コールセンターの仕事内容や求人の傾向などはほぼ分かったけれど、本当に自分に出来るかな?と情報が把握できたからこそ、余計に不安になっておられる方も少なくないと思います。ここからはこの業界を経験した方々のリアルな声を紹介していきます。

<しんどい、辛いこと>
・クレーマーの対応に最初のうちはへこむ。
・何度も同じ説明をしたり小言を言われるのが大変だった
・ノルマもあり、大変だった(企業による)
・顔が見えない状況で相手に伝えることが難しかった。
・怒られることもあるので辛かった
・覚えること、丸暗記する量が多い

<嬉しい、楽しい、遣り甲斐があること>
・座って出来ることやトイレ休憩を自由にとれて楽に感じた
・注文を受けるコールセンター(インバウンド)だったのでクレームもあまりなく、間違えずに受電していれば大丈夫だった
・いつの間にか精神的に強くなっていてプライベートでの人間関係も上手くいくようになった
・人に説明するのが簡潔になった(上手くなった)
・対応の最後にお客様に「ありがとう」や「お世話様」と言われた時の達成感は最高。

いかがでしょうか?やはり好待遇で高時給の仕事なので大変な部分も沢山あるようですね。
しかし、この仕事を通して学ぶことがその後の人生で役立つスキルでもあるようです。
 
この業界の仕事に興味のある方は既に人生の新しい扉を開く前に来ています。少し勇気を出して自分を信じてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 そしていつか、勇気を出してこの世界に飛び込んで良かった!と、心から思える日が来ると良いですね!!頑張って下さい!!

最後にことわざを・・【雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)】

意味・・・雨垂れであっても、長い年月の間には、石に穴をあけることができるように、微   
     力であっても、根気よく続ければ大きな成果を得られることのたとえ。

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

まずは気軽に問合せ