コールセンター

コールセンターで働くことがきついと言われる3つの理由

リピート通販

仕事を探そうと求人誌を見ていると、「コールセンター」での仕事の募集を良く見かけることはありませんか?
コールセンターの仕事って一見、服装や髪形が自由でシフトも融通がきいて、など、とても条件が良い仕事のようにも思えますが、実際はそう良いところばかりではありません。
今、実際にコールセンターで働いている方は、コールセンターの仕事がきついと悩んでいる方も多いのですよ、
そこで今回は、コールセンターとはどんな仕事をしているのか、そしてコールセンターで働くことがきついと言われる3つの理由についてお話ししたいと思います。
今コールセンターで働こうかと悩まれ、良い情報だけでなくネガティブな情報を知りたいと思われている方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

コールセンターの仕事とは

コールセンターは、基本的に電話対応がメインとされ、仕事中はずっとお客様とお話ししていることが多いのです。
その電話対応も大きく2つに分けられます。
まず1つめが、「インバウンド」と言われる、お客様からかかってくる電話に対して対応する仕事です、
商品を販売している通信販売起業や保険会社など、お客様相談窓口を設けている企業でのコールセンターになりますので、商品とサービスの説明や、クレーム対応などを行います。
そして2つめが、「アウトバウンド」と言われる、法人や個人に電話をかけ、商品やサービスを営業し、契約をもらうのです。
提携している企業が扱う商品やサービス内容を、いかに魅力的にお客様に思ってもらえるか、が問われる仕事です。

コールセンターで働くことがきついと言われる3つの理由

コールセンターでの仕事内容とあわせて、仕事の条件を見ても、座ってお客様と電話で話すことができますし、身なりも厳しくない職場が多い上、給料も高いので仕事としてはとても魅力的な仕事のように思います。
ですが、コールセンターでの仕事は意外にも「きつい」と思ってしまうような理由があるのです。
その3つをご紹介させていただきます。

1.ストレスが溜まる
まず1つめに、過度にストレスが溜まる、ということです。
コールセンターで働く上で、一番きついともいえる理由ではないでしょうか。
電話対応の場合、見ず知らずの人から急に怒られたり、時には理不尽な要求をされてしまったりするので、「自分ではどうすることもできない」と思ってしまうので、精神的に辛いと感じてしまうのです。
怒られてばかりの仕事って、なかなか辛いですよね。
他の職場に比べてのそういった面での負担が大きいと思われるでしょう。
もちろん、仕事内容や電話応対方法に慣れてくることができれば、対処方法も見えてくることがありますが、そこに至るまではやはり自分と仕事との相性もあり、仕事に対する向き、不向きも関わってきます。
このストレスが原因で、仕事を辞めるという選択肢をとる方が非常に多いのです。

2.ノルマがある
コールセンターでは、「インバウンド」と「アウトバウンド」の仕事に分かれます。
アウトバウンドの仕事であれば、お客様からの問い合わせにいかに納得してもらえるような返答をするか、が大切になってきますが、インバウンドであれば「ノルマ」が発生してくることがあります。
一週間で何件、一ヶ月で何件、といったノルマが一人一人に課せられ、そのノルマを達成するために日々務めるという形態があります。
そのノルマがきつい、と思う方が多いようですね。
自分で置き換えて考えてみても、実際に自宅にセールスの電話がかかってきたら、話を聞く前にすぐに電話を切ってしまう、という方も多いでしょう。
知らない番号からの電話着信には出ない、という方も増えてきましたよね。
ですので、お客様にそもそも話も聞いてもらえないし、契約にも繋がらない、となると、非常に辛い状況になってしまい、そのノルマがきついと感じてしまうのです。

3.クレーマーがいる
コールセンターで働く上で、覚悟しなければならないことといえば、「クレーマーの存在」です。
商品やサービスの問い合わせを受け付ける、インバウンドの仕事に多いでしょう。
商品やサービス内容により、気持ちが理解できるクレーマーにいれば、理不尽な理由をぶつけ、自分の鬱憤を晴らすためのようなクレーマーもいます。
前者であれば、企業のため、自分の対応にも誠意を魅せようとは思いますが、後者であればそういった気持ちにはなりませんよね。
ただ電話をかけてきて、怒鳴り散らす人もいますし、どれだけ説明をしても偏屈を言う人もいるでしょう。
そんなクレーマーがいた場合でも、企業自体がある程度の想定をしており、対応策がしっかりと用意されているのであれば、落ち着いて冷静な対応をすることができますが、あまりにおかしい内容であると、スタッフが慌ててしまうこともあるでしょう。
もちろん、コールセンターで働く者も、人間です。
電話越しにいきなり他人に怒りをぶつけられる、ということは、大きなストレスになってしまい、とてもきついと感じるのです。
「コールセンターってこんな仕事だ」と、割り切ることが何よりも大切なのです。

まとめ

以上、コールセンターで働くことがキツイと言われる3つの理由について、お話させていただきました。
今現在、「コールセンターで働いてみようかな」と思われているあなた。
コールセンターで働くことは、確かにメリットが多い仕事ではありますが、デメリットもあるということを忘れてはいけません。
ぜひご自身の性格と照らし合わせがら、この記事を参考に、コールセンターでの仕事を理解してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ