コールセンター

単品リピート通販のコールセンターを支える女性スタッフ

コールセンターの仕事に女性が多い4つの理由

少し前とはちがい、今の日本では女性が社会に出て活躍できる場が非常に多くなってきました。

企業ごとにも女性に対しさまざまな取り組みがなされていて、良く話題にも上がりますよね。

女性が若い年代であれば、男性と同様にパワフルに働く事ができますが、結婚や出産、子育てがあり、独身時代のころと同じ働き方をするには、すこし難しいことがありますよね。

本来であれば、男性も家庭に入り子育てや家事を行うべきなのですが、今の日本ではまだまだその考えが浸透していない、ということも事実です。

ですので女性自身が仕事と家庭を両立したいと悩むこともきっとあるでしょう。

そんな女性に、今人気の仕事をご存知でしょうか?

その仕事は、「コールセンター」なのです。

そこれ今回は、コールセンターの仕事に女性が多い4つの理由についてお話したいと思います。

この記事を最後までお読みになって、女性が輝ける要素がたくさんみつかるコールセンターでの仕事を、ぜひ理解してみてくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

 

1:自由なシフト制

多くのコールセンターは、シフトに関してかなり融通がきくところが多いのです。

コールセンターでは勤務している方が多く、自己申告制として休みや早退をすることができるのです。

ですので、子供の送り迎えの時間に合わせて退社することもできますし、保育園や小学校のイベントごとにあわせて休暇をとることもできるのです。

家事や子育てを優先して仕事をしたい方にはぴったりの仕事ですよね。

 

2:服装や髪形が自由

コールセンターの仕事は、「声」で仕事をします。

ですので、お客様と面と向かって会話することはないので、服装や髪形が自由なところが多いのです。

制服が支給されている企業もありますが、ご自身の好みに合わせて制服が指定されていない企業を選ぶことで、しっかりと電話対応をすれば、服装や髪形を指摘されることはほとんどないのです。

髪の毛のカラーリングやネイル、アクセサリー等の着用にも何かうるさく言われることはありませんので、女性ならではの個性を大切にし続けることができることも魅力のひとつですね。

オシャレを楽しみながら働きたい、という女性の願いを叶えてくれるので、女性が集まりやすくなっているのでしょう。

出勤時や退勤時でも、更衣室で着替える時間も無くすことができますので、その分職場での拘束時間が少なくなり、プライベートの時間を大切にすることができます。

それとはいえ、仕事には変わりありませんので、あまりにもだらしない格好や、大きすぎるピアスで電話の邪魔にならないよう、最低限のマナーをわきまえた服装や髪形が好まれるでしょう。

 

3:高時給高収入

コールセンターの仕事は、比較的に時給が高いところが多くあります。

ですので短時間でも十分な収入を得ることができますので、自分のプライベートな時間を大切にしながら働くことができますよね。

お子さまがいらっしゃる方であれば、短時間でしっかりと給料を稼ぎ、その分のパワーを子育てと家事にそそぐことが出来ますよね。

また、効率よく給料を稼ぎ、仕事終わりにジムへ通ったりヨガへ行ったりと、女性が憧れる生活を送ることができることも、高時給だからこそなのです。

 

4:室内で座って仕事ができる

コールセンターでの仕事は、室内でデスクに向かい、電話対応をします。

ですので、快適な空調完備が整っている空間で、座って仕事ができることは、女性にとって嬉しいポイントですよね。

夏は熱中症や日焼けの心配が無く、冬は寒さや雪が心配がありません。

体力に自信のない女性でも、安心して働くことができますよね。

求人内容にも、「座ってできる」ということが大きく書かれていますので、立ちっぱなしの仕事と比べても、足がむくみにくい、という点から女性には人気になっているのでしょう。

 

5:仕事復帰がしやすい

コールセンターの仕事は、そもそも豊富な知識とお客様に対する臨機応変な対応が必要とされてきます。

しっかりと研修制度が整っているところで教育をしてもらうことで、基礎スキルを身に付けることができ、そのスキルをどんどん成長させていくこともできるのです。

その基本スキルさえしっかりと持っておけば、もし妊娠出産などで休業しても、すぐに仕事復帰がしやすい、ということが魅力ですよね。

数年のブランクがあっても、初めから学び直す必要もなく、経験者として企業に大切に扱ってもらえることが多いでしょう。

 

まとめ

以上、コールセンターの仕事に女性が多い4つの理由をご紹介させていただきました。

今のコールセンター事業は、働いているスタッフのおよそ8割が女性であると言われています。

女性が多い職場だからこそ、不安や悩みを共有することができるので安心ですよね。

女性はとくにコミュニケーション能力に長けている、ともいわれていますので、女性ならではの長所を活かして、コールセンターで働いてみてはいかがでしょうか。

まずは気軽に問合せ