コールセンター

単品リピート通販のコールセンタースタッフに向いている人

コールセンターの仕事に向いている人の3つの特徴

あなたは仕事を探すとき、まず第一にどのようなことについて考えますか?

その仕事内容が好きかどうか、勤務時間はどれくらいなのか、給与携帯はどうなのか、そういったことを気になるかと思いますが、「その仕事に自分が向いているか」ということも気になりますよね。

自分にその仕事が向いているか、いないかで、今後の仕事の継続はもちろん変わってくるでしょう。

そこで今回は、今人気の職業であるコールセンターの仕事についてお話し致します。

コールセンターでの仕事とはどんな仕事なのか、そして、コールセンターの仕事に向いている人の3つの特徴についてお話しさせていただきたいと思います。

これからコールセンターで働こうか、と悩まれているみなさま。

ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

 

コールセンターの仕事とは

コールセンターの仕事内容は、主に契約企業のお客様への電話対応がメインとなっております。

「インバウント」と言われる、お客様からかかってくる電話を受け、問い合わせや意見、申し込み、質問などに応える仕事と、「アウトバウンド」と言われる、自分からお客様に電話をかけ、自社商品やサービスを営業する仕事です。

それぞれの仕事のスキルが必要となってきますが、基本的にはこの二つの仕事がコールセンターの仕事と言えるでしょう。

 

コールセンターの仕事に向いている人の3つの特徴

コールセンターの仕事にはどんな人が向いているのか、気になりますよね。

自分がこの特徴に当てはまっているのか、ぜひご自身と照らし合わせながらお読みください。

それでは具体的な3つの特徴を見ていきましょう。

 

1.肉体疲労を感じる仕事が苦手な人

コールセンターでの仕事は、勤務時間内は基本的にずっと椅子に座ったまま電話対応をする仕事です。

休憩などのときであれば、椅子から立ち上がり動くことはありますが、それ以外であれば仕事中は立ち上がることはありません。

一見、他の職種であっても肉体疲労が少ないところはありそうですが、そう見えても実際体力勝負の仕事だったり、荷物を運んだりと、肉体労働が発生してしまう仕事がほとんどなのです。

ですので、身体が弱い人や、肉体疲労を感じることが苦手な人であれば、コールセンターの仕事は向いているといえるでしょう。

また、オフィス内での仕事であるため、空調も快適に整った環境で仕事をすることができるので、そういった意味でも肉体的疲労を感じにくいと言えるでしょう。

 

2.人に対して丁寧に、親身になることが出来る人

コールセンターでの仕事は、もちろんながら電話をとるだけではありません。

電話を受けた次に、相手が伝えたい事柄をしっかり把握して、必要な情報を聞き出したり伝えたりしなければなりません。

相手が怒って電話をかけてくる場合もありますので、そういった場合でも丁寧に親身に対応しなければならないのです。

そういった意味で、何か意見を申したいことを親身になって聞き、自分が伝えたいことを丁寧に伝えることが出来る人が、コールセンターでの仕事は向いています。

またさらに、コールセンターでのお客様との対話は、ほとんどの場合、企業で録音されていることが多いので、いい加減な対応をすることができません。

ですので、そういった意味でもストレスなく相手と丁寧に会話することが得意な人が、コールセンターの仕事に向いていると言えるでしょう。

 

3.歌やダンスが上手な人

歌やダンスが上手な人、と聞くと、なんだか意外に思えますよね。

ですが、歌やダンスなど、音楽を聴いて表現することが得意な人とは、耳が良い人ということなのです。

「こうすれば良いのだ」といったコツを掴むことが早く、どんどん上達してくるのです。

対話の上手な先輩や上司のやり方や話し方を、上手くコピーできてしまうことも、歌やダンスが上手な人の特徴ですよね。

話し方のリズムやテンポ、語尾を上げたり下げたりすることが、歌を歌うことに似ているのかもしれません。

上手な人を上手く真似をし、そして自分のものへと習得することができ、またそのスピードが早い人であれば、コールセンターの仕事も早く自分のものへ習得し、上達するスピードが早いと言えるでしょう。

 

まとめ

以上、コールセンターの仕事に向いている人の3つの特徴について、お話し致しました。

必ずしもこの3つの特徴だけが、コールセンターの仕事に向いている人とは限りませんし、実際に仕事をしてみないと分からないこともあるかと思いますが、ぜひこの特徴を参考にしてみてください。

コールセンターの仕事では特別なスキルは特別に必要はありませんが、前向きに仕事を頑張ることができ、また会話を楽しめる気持ちがあることが、何よりも大切なことなのです。

今後、コールセンターの仕事で働きたい、と思われている方は、ぜひご自身の性格を活かして、コールセンターでの仕事を楽しみながら働いて下さいね。

まずは気軽に問合せ