D2C

D2Cビジネスで成功しているケースの共通点とは

D2Cビジネスは、今や当たり前のように浸透しており、様々なジャンルで取り入れられており、まだまだ今後も市場は拡大すると言われています。

そんな注目ビジネスなので、参入を試みている企業や事業者は少なくないと思います。

実際、D2Cは参入障壁自体はそんなに高くないので、参入しようと思えば可能です。

しかし、参入後に実際に成功している企業がどれくらいあるかと言われると、参入する割合に対して1/3以下だと言われています。

つまり、参入障壁は低いものの成功率は決して高くないのが、D2Cビジネスのある意味の特徴の一つでもあるということです。

そこで今回は、実際にD2Cビジネスで成功している企業に共通している3つのポイントをご紹介していきたいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

共通点その1:オリジナリティがある

D2Cビジネスは、生産者が直接消費者と関わりを持つことが出来るため、距離感が非常に近いのが特徴の一つです。

そのため、生産者や企業側が伝えたいブランドイメージやブランドのコンセプトなどをダイレクトに消費者に伝えることが出来るのもD2Cの特徴です。

元々、生産者と消費者の間には様々な中間業者などが介入していたため、どうしてもお客様の声を生産者に直接届けると言ったことが、昔は簡単ではありませんでした。

しかし、ネットが普及し様々なビジネスがネット上で完結するようになり、またSNSの普及により、どんな人とでも身近に繋がることが出来るようになったのも、D2Cビジネスの普及を後押ししたと言えると思います。

そして、D2Cビジネスで成功している企業の多くは、独自の世界観や今までに無かった価値観を消費者に対して、SNSなどを通じてダイレクトにアプローチしているといった共通点があります。

消費者にダイレクトにアプローチすることで、消費者がどのような不満を抱えているのか・どのようなサービスを求めているのかがダイレクトに分かるので、企画段階でも非常に効率的に取り組むことが出来るようになります。

共通点その2:コンテンツが充実している

D2Cは、ネットが中心のビジネスになるので、サイト内のコンテンツを充実させることは必須事項になります。

特に、事業をスタートしたばかりだと、宣伝を行うツールのメインはSNSやオウンドメディアになると思います。

D2Cビジネスを成功させている多くの企業が、SNSなどの使い方が非常に上手いという共通点があります。

そして、SNSから流入したユーザーを購買へと繋げる導線をサイト内でしっかりと作り上げていることが出来ているケースがほとんどです。

ポップアップショップなどの方法もありますが、ポップアップなどはマーケティングの環境が整ってから行った方が良いと思いますので、まずはユーザーの玄関となるサイト内のコンテンツの充実を図ることをおすすめします。

共通点その3:SNSの活用が上手い

先に少し書いていますが、D2Cビジネスを成功させている企業の多くは、ユーザーとの繋がりを確保・維持するための玄関口・交流口としてSNSを活用しているケースが非常に多いです。

SNS自体は、無料なので多くの企業がアカウントを所有していますが、実際にSNSを存分に生かすことが出来ている企業というのは決して多くはない印象です。

しかし、D2Cビジネスを成功させている企業は、SNSを上手く活用して商品のPR場所として効率的に活用していると思います。

そして、SNSから流れてきたユーザーを充実したコンテンツのサイト内でしっかりと導線通りに、進んでいくように設計しています。

今やSNSの影響力とは絶大なので、一度バズるだけでも様々な側面で効果を得ることは出来ると思います。

ですので、D2Cビジネスを成功させたいのであれば、SNSの活用は必須になると思っておいた方が良いと思います。

まとめ

今回は、D2Cビジネスで成功しているケースの共通点として、

・オリジナリティがある
・コンテンツが充実している
・SNSの活用が上手

の3つのポイントをご紹介してきました。

D2Cビジネスを成功させたいと思っているのであれば、既に成功させている企業や事業者のコンテンツやSNSを参考にしてみるのが一番分かりやすいと思います。

ただし、全て真似をしてしまってはパクリになってしまうので、参考にした後に自分たちのやり方に合わせたアレンジを行えば、失敗する確率は各段に下がると思います。

もちろん、そこからマーケティングに力を入れてみたり、SNSでのPR方法を工夫したり、オリジナルティを加えることで唯一無二のブランド価値を築くことが出来ると思います。

D2Cビジネスを成功させるのは、決して簡単ではないですが実際に成功している企業もたくさんあるので、ぜひ参考にしてみると良いと思います。

まずは気軽に問合せ