サブスクリプション

2020年実証実験中のサブスクリプションサービスとは

今、さまざまな業界において、サブスクリプションビジネスは非常に注目を集めているビジネスモデルであると言えます。

サブスクリプションビジネスを展開し、ビジネスを効率よく運用することができれば、企業は安定した収入を得ることができますし、顧客はお得に便利にサービスを利用することができますので、双方にメリットが大きい新たなビジネスモデルであると言えるでしょう。

音楽配信や動画配信が主となり、サブスクリプションサービスが浸透していますが、このようなデジタル系サービス以外である飲食業界やアパレル業界といった、非デジタル業界においても、サブスクリプションが流行しています。

ですので、今商品やサービス販売のビジネスを行われている方にとっては、「自社企業にも新たなビジネスチャンスがあるのではないか」と思うことでしょう。

そこで今回は、2020年実証実験中のサブスクリプションサービスをご紹介していきたいと思います。

これらの事例は、最新のサブスクリプションサービスでありますので、可能性を秘めているものと考えてみてください。

今後サブスクリプションビジネスの展開を検討されている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

電車・バス乗り放題サービス

月額定額制の電車とバス乗り放題サブスクリプションサービスは、2020年の3月より、東急グループが始めた実証実験です。

定額で東急グループの電車とバスが乗り放題になるだけでなく、月額料金を支払っていれば、「109シネマ映画見放題」「電動自転車と駐車場が利用し放題」「しぶそば一日一杯無料」というプランも組み合わせて利用することができます。

もちろんまだ実証実験ですので、この先長く利用するか否かはまだ未定ではありますが、公共機関をサブスクリプションサービスとして利用することができれば、利用者はもっと利便性を感じることでしょう。

航空券定額制サービス

航空会社ANAホールディングスと、住宅サブスクリプションを展開する株式会社アドレスがタッグを組み、航空券の定額制サービスの実証実験が始まりました。

目的としては、利用者の他拠点生活を推進するためであり、地域活性化を目的としています。

ですので、会員になることで、月額3万円で月2回までこの航空券往復サービスを利用することができ、利用者の行動範囲を広げることを推進しています。

このサブスクリプションサービスは特に、現代の人々のニーズの変化に沿ったサービスであり、新しいライフスタイルが求められ、それを確立するための第一歩になる可能性が高いので、非常に注目されているサブスクリプションサービスであると言えるでしょう。

絵画レンタルサービス

2020年から始まったサブスクリプションサービスの中でも、斬新なサービスとして注目されているものが、絵画のレンタルサービスです。

「部屋に絵画を飾りたいけれど、どんな絵が良いのか分からない、失敗してしまうと嫌だから・・・」という理由で、なかなか絵画に手を出せないという方は多いのではないでしょうか。

絵画に興味があるにも関わらず、結局は何も飾らずに時間が過ぎていくということを無くしてくれるサービスが、「Cacie」という月額1,980円~の絵画サブスクリプションサービスです。

絵画をレンタルすることで、自分の部屋にはどんな絵画が合うのかを見ることができますし、部屋の雰囲気を変えたり、自分の気分を変えることができますし、月額利用料金も高額ではありませんので、気軽に始めることができるので、需要を理解し、アイデアに富んだサブスクリプションサービスでしょう。

焼きたてパンの配送サービス

「朝に本格的な焼きたてパンを自宅で楽しみたい」という方のために提供が開始された、焼きたてパン配送のサブスクリプションサービスです。

「パンスク」というサービスで、ひと月に一度日本各地のあらゆるパン屋さんから焼きたてパンが冷凍で配送されるサービスです。

食パンや菓子パン、総菜パンなど、さまざまな種類のパンが配送されるだけでなく、そのパン屋さんのあらゆるストーリーが詰まったコンテンツを楽しむことができますので、その場にいなくてもそのパン屋さんの背景を思い浮かべながら、焼きたてパンを楽しむことができるでしょう。

日本各地のパン屋さんのパンを楽しむことができますので、パン好きの方にはとても喜ばれるサブスクリプションサービスですよね。

まとめ

以上、2020年実証実験中のサブスクリプションサービスをご紹介させていただきました。

既にもう出回っているサブスクリプションサービスではなく、今新たに登場し、今後の成長に期待ができるサービスですので、今後の動向にも注目したいところです。

これらの実証実験が成功となり、ビジネス展開を行うことができれば、サブスクリプションにも大きな可能性を感じることができますので、サブスクリプションビジネスを検討されている方は、このようなサービス提供にもぜひ注目してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ