単品リピート通販

単品リピート通販における秘境EC市場参入の方必見!「Shopify」とは

今、ネットショップ市場は非常に大きな盛り上がりを見せており、企業としてはもちろん個人事業としてもネットショップを開業し、ビジネスを始める方が多くなっています。

だからこそ今、秘境ECへの参入を検討するネットショップ運営者が非常に多くなっており、注目を集めていることでしょう。

秘境EC市場に参入するのであれば、多くのECプラットフォームサービスを比較することがありますが、中でも特に利用者が多いと言われている「Shopify」をご存知でしょうか。

Shopify(ショッピファイ)は今、世界175ヶ国で使用されており、今現在ではアクティブストアが100万店舗以上もある、非常に人気のプラットフォームなのです。

日本でも2017年頃から、個人企業問わず導入実績が増えているネットショップ構築サービスであり、最先端技術が詰まっているため、世界規模で利用されていると考えられるでしょう。

そこで今回は、多くの注目を集めている「Shopify」について、詳しくお話ししていきたいと思います。

今後秘境EC市場への参入を検討されている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

Shopifyのメリット

世界で最も利用されているECカートサービス

Shopifyは、世界中で最も利用されているECカートサービスであることが、Shopifyを利用する最大のメリットと言えるでしょう。

日本国内で考えると、ECサイト構築サービスである「BASE」は無料で利用することができるため非常に人気が高くなっていますよね。

もちろんBASEにも、海外販売に対応できる機能がついているものの、まだまだ日本国内向けのカートサービスでありますので、十分な機能が備わっていないことが現状です。

また、BASEに次いで人気の高い「カラーミーショップ」でも、日本国内向けのカートサービスでありますので、海外販売を見越したネットショップを運営する場合は少し難しいと言えるでしょう。

ですがShopifyであれば、海外実績が豊富であり、多くの決済方法が導入されていますので、日本国内はもちろん秘境ECにも対応することができます。

利用料金が低価格

Shopifyの基本サービスは月額1万円以下で利用することができます。

全世界に対応しているだけでなく、豊富な決済方法の選定が可能で、多言語対応をされているカートサービスで、こんなにも月額費用が安いのは、Shopifyだけでしょう。

SNSの連携が強い

ShopifyはSNSとの連携が強いので、この点においてもかなり強みになっています。

世界標準のECカートサービスであるからこそ、特にFacebookとの連携においては、国内で展開されているサービス以外の機能を利用することができます。

たとえばFacebookに搭載されているメッセンジャーを利用すると、チャット対応により自社ネットショップへの誘導をすることができますよね。

日本よりも海外の方がチャット文化が進んでおり、ネットショップにおいてもこのようなチャットを経由した質問や相談が多くなっています。

ですので、Shopifyを利用してSNSと連携させ、新たなコミュニケーションツールとしてチャット対応を行うことで、より売り上げの向上を目指すことができるのです。

デザイン性が高い

Shopifyが多くの人に利用される理由として、デザイン性が高いことも挙げられるでしょう。

日本国内で提供されているカートサービスでも、最近ではデザイン性が高い者も多くなっているのですが、どうしても日本国内向けですので、日本人の好みに合ったデザインが意識されていますよね。

ですがShopifyでは海外ユーザーが好むデザインが多く揃えられており、その一つ一つが非常に高いデザイン性でありますし、さらにカスタマイズも容易に可能ですので、海外ユーザーが利用しやすく好まれやすくなっているのです。

日本人でも簡単に利用することができる

Shopifyは、基本的に海外使用になっているのですが、ネットショップ運用のためのノウハウに関しては、日本語のブログでサポートしてもらうことができますので、Shopifyが提供している公式ブログを読む事で、簡単に利用することができますし、より良い運用の仕方を学ことができるのです。

Shopifyの主な機能

Shopifyを利用するに当たって、どのような機能が備えられているのか、気になる方も多いかと思いますので、主な機能をご紹介します。

「100以上のデザインプレート」
「HTMLとCSSの編集」「多言語」
「ブログ機能」
「無料SSL証明書」
「CSVインポート/エクスポート」
「ディスカウントコード・クーポン」
「商品レビュー」
「生成サイトマップ.xml」
「マーケティング分析」

Shopifyは、ネットショップの構築だけでなく、運営に関する基本的な機能や、より高度なマーケティングのために機能まで備わっていますので、秘境EC市場に挑戦するなら非常にメリットが大きい機能が備わっていると言えるでしょう。

まとめ

以上、本格的に秘境ECに参入することができるカートサービス「Shopify」をご紹介させていただきました。

Shopifyにおいてもまだ一部ページが英語表記でありますので、その点をデメリットに考える方もいらっしゃるかと思いますが、今後日本語対応をされる予定です。

まだまだハードルが高いと考えてしまいがちな、秘境EC市場への挑戦ですが、Shopifyを利用すれば十分に成功する可能性が高いと言えるでしょう。

Shopifyの導入を検討されている方は、ぜひこの記事を参考になさってくださいね。

まずは気軽に問合せ