単品リピート通販

単品リピート通販の売り上げに繋がるサイトデザインの3つの工夫

「ネットショップを運営しているけれど、なかなか売り上げが伸びない」

そう悩まれていらっしゃる方はきっと多いですよね。

どうすれば、もっと売り上げを伸ばすことができるのか、考えたときにさまざまな要因が考えられるかと思いますが、その中でも特に重要視したいことは、「サイトデザイン」です。

ネットショップを運営していくには、サイトデザインが非常に重要なのです。

やはり、デザイン性の高いサイトには人がたくさん集まりますし、その反面デザイン性が低く見にくいサイトには人が離れていってしまいます。

もし今、あなたが運営しているネットショップの売り上げがなかなか伸びない、と思われているのであれば、それはもしかするとサイトデザインに工夫がされていないのかもしれません。

そこで今回は、売れているネットショップのデザイン方法を参考に、売り上げに繋がるサイトデザインの3つの工夫をご紹介いたします。

さまざまな工夫を分かりやすくご紹介していますので、ネットショップ売り上げのため、サイトデザインを修正していこうと思われている方は、ぜひ最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

1:自社が発信する世界観を演出する

まず第一に考えなければならないことは、自社が販売したい商品と、サイトのデザインの雰囲気を一致させることです。

たとえば、成人男性向けのアパレルサイトであれば、明るい色味よりも、少し落ち着いた、男性らしいシックな雰囲気の色味をメインとして使い、男性が惹かれるようなサイトデザインがおすすめです。

成人女性向けのアパレルサイトであれば、同じ「ピンク色」でもキュートで可愛らしいピンクデザインのサイトよりも、少し落ち着いたくすみピンクを使用した、大人っぽい落ち着いた女性向けのサイトデザインがおすすめです。

また、パーティーグッズなどを取り扱うサイトであれば、暗い色味は避けて、明るい色をふんだんに使い、楽しく明るいポップな雰囲気のサイトがおすすめです。

このように、取扱う商品のイメージごとにサイトデザインを変えるましょう。

自社が発信する世界観をしっかり演出し、購入者が商品購入後の世界を想像できるようなサイトデザインにすることが望ましいです。

2:情報設計から始める

「情報設計」というものは、サイトデザインを考案するにおいて欠かすことができないものです。

サイトに掲載する情報がきちんと整理されており、サイト内の適切な場所に「見る」「クリックする」「利用する」ための適切なものを表示させるようにしましょう。

また、情報管理をしっかりと行い、設計を行うことで、サイトデザインを考案していくなかで、自社のどのような強みをユーザーに伝えるか、ということが明確になってきますので、デザインに必要な文字や画像の方向性も自然と見えてくるものです。

また、サイトメニューや主要ページを検討する際には、情報を取捨選択し、優先順位を考え、カテゴリー訳を行うことで、ユーザーは欲しい商品を見つけやすくなるのです。

サイトユーザーが自然と購入に導かれるようなサイト構造にしていきましょう。

3:デザインをCSSで行う

サイトデザインにこだわりを持ちすぎると、どうしても画像を多く使ってしまいがちです。

画像を使用することは、データ容量に関わってきますので、サイトの読み込み速度や表示速度が遅くなってしまいます。

ですので、サイト全域にむやみに画像を配置してデザインするのではなく、メインビジュアルに画像を使うようにしましょう。

サイトの表示速度というものは、サイトの離脱率と非常に関わりがあり、サイトの表示速度が遅くなってしまうと、ユーザーの離脱率が高まってしまいます。

また、サイトの表示速度が遅くなってしまうと、インターネット上での検索優位にも大きく影響してきます。

ですので、そうなってしまわないために、サイトデザインには画像を用いず、「CSS」を使用してデザインしていきましょう。

背景画像や、設置ボタンなどをCSSファイルにすることで、データ自体が小さくなり、読み込み速度も非常に早くなるのです。

そうなると、利用ユーザーのストレスもなくなりますし、気軽に商品を検索しやすくなりますよね。

まとめ

以上、売り上げにつながるサイトデザインの3つの工夫についてお話させていただきました。

ネットショップのサイトデザインは、デザイン性の高さ、そして商品の検索しやすさ、わかりやすさ、そして読み込み速度などの点をすべて重要視して、工夫するようにしましょう。

サイトを訪れた人に、「おしゃれ、かっこいい、きれい」というイメージを与えることは、ネットショップにとってかなりプラスになることです。

そう思ってもらえると、「このサイトをもっと見てみたい」という気持ちにさせることができますよね。

すべて完璧に仕上げるには、なかなか大変なことではありますが、これは売り上げの向上や訪問者数の増加に繋がりますので、しっかり心がけて工夫してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ