単品リピート通販

単品リピート通販において空メール施策は古い?今でも行われている理由は?

空メール登録は、ガラケー全盛期に良く行われていたマーケティング手法の一つです。

スマートフォンが全盛となった現在では過去の施策をと思われがちですが、現在においてもモバイルサイトの会員登録などに活用されています。

また、活用方法によっては、PCやスマートフォンなどでも効果的に活用することができるのです。

そこで今回の記事では、空メールについて説明したいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

空(から)メールとは何か?

空メールは、件名や本文などを何も記載せずに空白の状態で送信する電子メールのことを指し、これを利用した簡易的な会員登録の仕組みのことを空メール登録と呼びます。

この空メール登録は、指定されたメールアドレスに、空メールを送信するだけで会員登録が完了する、もしくは簡略化できると言うマーケティング手法の一つであり、携帯電話の全盛期に誕生し、1990年から2000年初頭まで多用されていました。

会員登録だけでなく、キャンペーンなどの応募受付、アンケート受付、クーポンの発行など様々な用途で利用することが可能です。

また、個人間のメールアドレスのやり取りに利用されることもあります。

この手法が広まった背景には、携帯電話の機能の問題があります。

携帯電話のメール機能は入力制限があり、文字数が多い場合に書ききれなくなるという問題があったのです。

それを解決するために誕生したのが、この手法なのです。

空メールのメリットとは?

空メール登録の大きなメリットは、会員登録の作業を簡素化できるということです。

会員登録に限らず、登録作業や入力作業と言うのは、どうしても必要な場合を除いて、ユーザーから敬遠される傾向があります。

特に、メールアドレスの入力を手間に感じるユーザーは多く、その時点で離脱してしまうことも多くあります。

その面倒な作業を簡素化できるということは、ユーザにとっても、登録の負担を減らすことができるというメリットがありますが、企業側にとっても大きなメリットとなるのです。

また、この施策により集めたメールアドレスは、登録作業ではありがちな入力間違いがないというメリットもあります。

企業側は、空メールによって、正確なメールアドレスを簡単に入手することができるのです。

ただし、注意しなければならないのは、空メールを送信しただけでは、すべての会員登録が完了するわけでは無いということです。

空メールで伝えられるのはメースアドレスのみであり、簡易的に登録が完了したにすぎません。

メールアドレスの入手が目的である場合はこのままで問題はないですが、個人情報の登録を目的とする場合には、企業側がこのメールアドレスに会員登録のリンクを返信し、ユーザーがその登録フォームで入力を行うことで、会員登録は完了となります。

事前にこの案内を行っていない場合、ユーザーは空メールの送信で登録が完了していると勘違いをしてしまい、結果として会員登録は終わりません。

これを防ぐためには、送信前にどのような流れで会員が完了するのかをユーザーに分かりやすく伝えることが大切です。

空メールを携帯電話以外で活用するには?

空メール登録は、主に携帯電話で活用されていた手法ですが、スマートフォンやPCでも活用することは可能です。

PCで行う場合には、会員登録ボタンをクリックするとメーラーが立ち上がるように設定することで、そのままメールを送信するだけで会員登録を済ませることができます。

また、収集したメールアドレスを活用し、新たにマーケティングを展開することも可能です。

具体的には、セールやキャンペーンなどの情報を伝える販促メールの送信、クーポンの送信などに役立てることができます。

メルマガの配信に役立てることもできますが、規制によりこの施策で取得したメールアドレスに直接メルマガを配信することは認められていません。

メルマガを配信したいのであれば、メルマガ登録専用のページを用意し、そのリンクを送信すると言った工夫が必要となります。

さらに、空メール登録は、より詳細な個人情報の収集にも役立てることができます。

具体的には、会員登録ページにアンケートフォームを設置すると言ったことにより、ユーザーの属性だけでなく、ライフスタイルや趣味、嗜好、どんな商品に関心をもっといるのかと言うような詳細なデータを収集することができるのです。

このようなデータは、その後のマーケティングに非常に効果的な要素となります。

まとめ

この空メールを利用した施策は、携帯電話ユーザーが少なくなっている現在では古い施策と考えられていますが、現在においても携帯電話ユーザーにとっては便利な情報伝達の手段です。

ユーザーにとって、メールアドレスの入力と言うのは、面倒な作業であり、どうしても必要な場合を除いては避けたいと思うユーザーが多いのです。

この作業を簡単にしてくれる空メールは、マーケティングにおいて、非常に魅力的な施策であり、携帯電話だけでなく、スマートフォンやPCで活用しているケースも増えてきているのです。

まずは気軽に問合せ