単品リピート通販

単品リピート通販におけるInstagramマーケティングとは?他のSNSとの違いも解説!

今の時代に伴い、SNSを利用してマーケティング活動を行う手法は非常に多くなってきました。

マーケティングの手法として、多くの企業がSNSを取り扱っているのではないでしょうか。

最近では、自社のホームページへの集客だけでなく、購買を促し直接売上に繋げていくという事例もあります。

SNSと一言で言ってもさまざまなSNSが存在しますが、その中でも若い世代に多く使用されている「Instagram」を見てみましょう。

Instagramは、10代~30代の世代を中心に、認知拡大が広がっているSNSで、日本だけでなく世界中に発信することができるSNSツールとして、今SNSマーケティングでも多く注目されています。

そんなInstagramでのインターネットマーケティングに注目してみましょう。

そこで今回は、Instagramマーケティングとは何か、そしてInstagramは他のSNSと何が違うのか、ということをお話していきたいと思います。

これからInstagramマーケティングを導入しようと考えている、マーケティング担当者の方、Instagramマーケティングにご興味のある方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

Instagramマーケティングとは

Instagramマーケティングとは、人気のSNSである「Instagram」を効果的、有効的に活用して、自社が発信したい商品やサービスのプロモーションを行う、マーケティング手法です。

Instagramは、今や利用総数が全世界で10億人を突破しており、日本でのユーザー数は3,300人を突破している、大きなSNSです。

もともとInstagramは、写真を通じて不特定多数の人たちとコミュニケーションが取れるSNSツールでしたが、最近では多くの企業がマーケティングの手法として、Instagramを取り入れていますよね。

しかし今では、Instagramを利用して写真や動画を楽しむだけでなく、ユーザーが投稿した写真に興味を持ち、実際に足を運んでみたい、商品を購入したり、サービスを利用したりすることも多くなってきました。

企業のブランディングや、商品やサービスの認知拡大をさせたり、商品を販売する際の売上げに活用できるので、Instagramを活用することは、とても注目されていることなのです。

インフルエンサーを活用したり、インスタグラム専用の広告を出したり、ストーリーズを利用したアンケート機能を用いたり、ハッシュタグを活用したりと、目的に応じてさまざまな手法を用いることができるのです。

他のSNSとの違い

・Instagram

写真や動画がメインとなり、文章を使用しない投稿も多いです。

ハッシュタグを複数付けて、より多くのユーザーへ広告を拡散させることができ、投稿は時系列に表示されるのではなく、アルゴリズムによって決まります。

コレクション情報として、集めた情報を後から見返し、まとめることもできます。

「インスタ映え」という言葉がある通り、投稿する写真は、広告色や宣伝色の濃い画像ではなく、ユーザーから興味を惹かれるような写真を活用しましょう。

・Twitter

拡散度が一番高いものが「Twitter」です。

画像と文章をあわせて投稿したり、文章のみで投稿することも可能です。

文字数が140文字までという制限がありますが、匿名性であるので、気軽に投稿されやすいと言えるでしょう。

投稿したものは、その投稿を観たフォロワーの「リツイート」にて拡散されていきます。

このリツイート機能は、タイムリーに拡散されていきますので、不特定多数の人に情報を拡散することができることが特徴です。

多くの人に拡散されるので、接点がまったくないユーザーまで投稿が届く場合がありますので、Twitterをマーケティングとして活用する場合は、拡散率の高さとツイートのタイミングが重要なポイントとなるでしょう。

・Facebook

Facebookは、文章のみ、もしくは文章と写真を利用して投稿できるシステムです。

実名制でアカウントを利用しているユーザーが多いので、自分のことを知っている仕事関係の知人や、昔の友人などに広がりやすいと言えるでしょう。

投稿されえたものは、「コメント」「いいね」「シェア」にて、友達の友達まで拡散することができます。

また時系列で投稿が反映されるのではなく、「コメント」「いいね」「シェア」が付いた投稿が上位に表示される仕組みになりますので、マーケティングとして活用する場合は、質の高い投稿をして、投稿のタイミングを図ることが重要になるでしょう。

まとめ

以上、Instagramマーケティングとは何か、そして他のSNSとの違いについてお話させていただきました。

ターゲット層をしっかり把握したマーケティングを行うことで、より効果的な戦略を練ることができますし、広告費用を抑えることができるのです。

Instagramマーケティングを導入しようと考えられている場合は、ぜひこの記事を参考に、さっそく始めてみてくださいね。

まずは気軽に問合せ