単品リピート通販

単品リピート通販事業を始める際にまず取り組むべきたった一つのポイントとは

この記事では、通販事業を始める際にまず重点的に取り組んだ方が良いポイントについてご紹介しています。

いざ通販事業を始めようとした際に、多くの場合商品PRの戦略や広告と言った商品に関するアピールを中心とした施策を施すことを考えることが多いと思います。

もちろん、商品をいかにPRするか・どのように広告を打ち出すのかと言った戦略も非常に重要ですし大切なのですが、それ以前の段階で取り組んでおいた方が良いポイントが実はあります。

今回は、商品PRや広告戦略を行う前段階で取り組んておいた方が良いポイントを重点的にご紹介していきたいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

何より重要なのは、シミュレーション設計

通販事業において、どうしても広告戦略やマーケティング戦略に目がいきがちになりますが、何よりもまず取り組んだ方が良いのは、いかに事業を展開していくかの「シミュレーション設計」になります。

なぜ、シミュレーション設計が重要なのかと言うと、シミュレーション設計を先にしておくことで、

・通販事業を行う上で必要な資金や予算を組み立てやすくなる
・シミュレーションを行っているため、経営していく上での優先順位が明確となり効率が良くなる
・事業を行う上でのPDCAを回しやすく出来る

と言ったメリットがあるからです。

冒頭でご紹介した商品PRや広告戦略なども予算や資金が必要になるため、予めシミュレーションをしておくことで、より効率的に効果の得られる広告戦略を行うことが出来ます。

ですので、まずはどのように事業を運営・展開していくかのシミュレーション設計が大切になってくるということです。

通販事業を行う上での資金や予算を明確にするメリット

通販事業を展開する際に、いくらの予算で取り組むか・資金としてはいくら必要になるかは非常に重要になってきます。

しかし、この資金繰りの段階でしっかり計画や設計が出来ていなければ、経営はガタガタになりますし、後々の売上修正を行う際も苦労するのは目に見えています。

ですので、まずは通販事業を始める際にいくら資金が必要で、どの部分にいくらの予算を充てるかをシミュレーション・計画しておくことは非常に重要になるかと思います。

優先順位が明確になり効率が良くなる

先にシミュレーション設計をしておけば、事業を運営・展開していく上でどの部分を重点的に取り組むべきかや課題などが明確になってきます。

また、シミュレーション設計をしているということは、通販経営において戦略的に取り組んでいる証拠でもあるため、お客様のレスポンスが良くなったり、LTVが高くなり一気に広告を拡散することだって可能になってくると思います。

PDCAが回しやすくなる

シミュレーション設計を行っていれば、通販事業を運営していく中でPDCAも回しやすくなるといったメリットがあります。

というのも、シミュレーション設計はあくまでも「設計」なので、PDCAの「P」の部分にも該当するからです。

「P」の部分があれば、後は実行してみて次の対策や改善にも取り組みやすくなるため、結果的に品質改善・向上へと繋がります。

以上のことから、マーケティング戦略や広告戦略・商品PR戦略などよりもまずは、通販事業を展開する上でのシミュレーション設計を行うことがポイントになるということです。

まとめ

今回は、通販事業を始める際にまず取り組むべきたった一つのポイントとして「シミュレーション戦略を行う」ということをご紹介してきました。

通販なので、もちろん商品をPRしたりマーケティングを行ったりすることも重要にはなってきます。

しかし、事業である以上無計画に取り組んでいては、必ず失敗してしまいます。

そうならないためにも、まずはしっかりとしたシミュレーション設計を行い、その次にそのシミュレーション設計を元にどのように事業を展開していけば良いかを計画していったほうが、結果は出やすいと思います。

今回ご紹介した「シミュレーション設計」として、

・通販事業を行う上での資金や予算が明確になる
・優先順位が明確になり効率が上がる
・PDCAが回しやすくなる

の3つは、いずれも通販事業において非常に重要になってくる部分になります。

シミュレーション設計を行っていなければ、必ずいずれかの部分で行き詰ることになると思います。

そうなってしまっては、事業としては成り立たず結果的に失敗してしまうことにも繋がります。

ですので、きちんと様々な戦略などを打ち出す前に計画を練っておく事が重要になってくるのです。

成功している通販事業の多くは、少なくとも行き当たりばったりではなく、きちんとシミュレーションを行った上で計画的・戦略的に運営を行っているケースがほとんどです。

つまりそれだけシミュレーション設計を立てておくことが重要になるのだと思います。

今後通販事業を展開しようと考えているのでしたら、まずはシミュレーション設計を立ててから取り組むことをおすすめします。

まずは気軽に問合せ