単品リピート通販

単品リピート通販に中高年女性顧客を獲得するには?LINEの活用が効果的!

通販事業を行う上で重要となるのが、ターゲット層の特定であり、このターゲット層になりやすいのが、購買意欲の高い中高年女性です。

そしてこの中高年女性をターゲットとし、マーケティングを行う場合、多くの企業は広告運用などの施策を行っています。

しかし、近年では、中高年女性のSNS利用率が高まっており、特にLINEの利用が顕著となっています。

そのため、マーケティングにおいてもLINEを活用するケースが増加してきています。

こで今回の記事では、LINEを活用して中高年女性ユーザーを獲得する方法について説明したいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

LINEユーザーは中高年が多い?

LINEは他のSNSと比べ利用頻度が高く、生活に最も密着したSNSであると言えます。

そのLINEの特性を活かし、マーケティングに活用している企業も増加していますが、そのターゲット層の多くは10代から20代の若年層です。

しかし、LINEは若い世代のユーザーが多いというイメージがありますが、実際には、LINEユーザーの4割以上が40代以上の中高年世代です。

また、その中高年ユーザーは男性よりも女性のほうが多いのです。

そして、その中高年女性ユーザーは、若年層や男性ユーザーよりも自身に有益な情報を収集する能力が高く、また購買意欲も高いと言う特徴があるのです。

このことから考えても、LINEをマーケティングに活用するのであれば、若年層ではなく、中高年女性ユーザーをターゲットとするほうが、コンバージョンに繋がる可能性が高くなります。

LINEをマーケティングに活用するには?

LINEをマーケティングに活用する際に、まず初めにLINE公式アカウントからメッセージを使用しユーザーに直接情報を伝える手法を取り入れることがほとんどです。

しかし、LINEを活用し情報を発信する場合に使用できる機能はメッセージだけでなく、タイムラインの活用も効果的です。

LINEには、ホームと言う機能があり、自身の投稿や、プロフィール画像、カバー画像などが表示されます。

このホームに投稿を行うと、自身の友達にこの投稿が公開されます。

この時、全員に公開することもできますが、選択した友達だけに限定して公開することも可能です。

この時公開した投稿は、自身のホームに表示されますが、友達がホームに投稿したものは、タイムラインと言う場所に一覧で表示されます。

このホーム、タイムラインと言う機能は、facebookやTwitterのタイムライン・ニュースフィードに近い機能になります。

タイムライン活用のメリット

タイムライン投稿をマーケティングに活用するメリットとして挙げられるのは、まず、ユーザーとのコミュニケーションがとりやすいという点です。

タイムライン投稿の特徴は、閲覧したユーザーが気軽にコメントやいいねをできることにあります。

そして、投稿した側もそれに対し気軽に返信することができますので、企業がタイムライン投稿を行えば、ユーザーと気軽にコミュニケーションをとることが可能なのです。

次に挙げられるのは、タイムライン投稿はシェアも簡単に行うことができるという点です。

ユーザーが企業のLINEアカウントと友達登録を行い、そのユーザーがタイムライン投稿をシェアすると、そのユーザーの友達にまで投稿が表示されるのです。

これは、Twitterにおけるリツイートのような機能であり、自身と直接つながりのないユーザーにもアプローチすることが可能となります。

また、タイムライン投稿は、投稿の頻度が多くても、登録しているユーザーに通知されないため、ブロックされる可能性が低くなるというメリットもあります。

一方で、メッセージは送信するたびにユーザーに通知されるため、ブロックされる可能性が高いのです。

さらに、タイムライン投稿は、1.000通以降有料となるメッセージとは異なり、制約がないため何回投稿しても予算に影響が出ることがないというのもメリットの一つです。

タイムライン投稿には、上記のようなメリットがあるため、企業からの割引クーポンなどお得な情報が多く流れています。

そして、このタイムラインの利用率が高いのが、40代以上の中高年女性ユーザーです。

この年代の女性ユーザーはお得な情報に敏感であり、購買意欲が高いという特徴があります。

そのため、40代以上の中高年女性ユーザーを獲得したのであれば、タイムラインの活用が効果的なのです。

実際に、このタイムラインを活用し、コンバージョンを増やしている企業も多く、そのほとんどが中高年女性ユーザー向けの商材を取り扱っています。

具体的には、美容関連のサプリメント、ダイエット関連のサプリメント、アンチエイジング効果のある化粧品などが人気を集めています。

タイムラインの活用方法

実際に、タイムラインをどのように活用し、コンバージョンを増やしているのかと言うと、まず挙げられるのが動画配信です。動画は、商品の詳細な情報が一目で分かるため、効果的にアプローチすることが可能です。

この動画によって、商品への理解を深めランディングページや商品ページに誘導していくのです。

また、タイムラインを愛用するユーザーは、商品の詳細な情報やお得な情報を求めて集まっていますので、動画のファーストビューから商品画像を入れるなど、商品を前面に押し出してアピールしていくことが効果的です。

次に挙げられるのが、記事型のランディングページで商品の魅力を強くアピールしてユーザーの購買意欲を高め、商品ランディングページへ誘導していく手法です。

前述のように、タイムラインユーザーは商品のお得な情報を求めていますので、商品に関連の薄い話題よりも、商品を前面に押し出した記事のほうが関心を集めることができ、コンバージョンに繋がる可能性も高くなります。

また、この記事型ランディングページをアンケートに変えることも有効です。

簡単なアンケートに答えてもらうことで商品への理解を深め、商品ランディングページに誘導し、コンバージョンに繋げていくのです。

まとめ

近年、LINEは若者だけのものではなく、中高年からシニア層のユーザーも増えています。

そして、この中高年以降のユーザーのほうが、若年層よりも購買意欲が高く、さらに男性よりも女性のほうが意欲的です。

そのため、中高年女性ユーザーにアピールするためには、LINEうまく活用していくことが重要となるのです。

特に、LINEのタイムラインには、そういった情報に敏感なユーザーが多く集まりますので、これを有効に活用すれば、コンバージョンに繋がる可能性が高くなるのです。

まずは気軽に問合せ