単品リピート通販

「NETSEA」で単品リピート通販のネットショップ商材を探すときのポイント

ネットショップの需要に伴い、今ネットショップを開業する方が続々と多くなってきています。

自身で商品を制作したり、オリジナル商品を開発したり、仕入れ商品を販売したりと、さまざまな商品を販売することがあるでしょう。

ネットショップの規模や運営者の思考に応じて商材が決まるかと思いますが、今では「インターネット上で商品を仕入れて、インターネット上で販売する」という形式も当たり前の時代になってきました。

この方法では特に人気の高い商材業者である、「NETSEA(ネッシー)」にも、注目をされている方が多いことでしょう。

「NETSEA」とは、主に小売店や個人事業主が問屋や卸売を行う際に、商品を仕入れることができる、会員制のオンラインサイトです。

会員以外には価格情報が公開されないクローズドマーケットであり、会員の中には商品を提供する「サプライヤー」と商品を仕入れる「バイヤー」が存在します。

ネットショップ運営のため、この「NETSEA」を利用する方も多いかと思いますが、売れる商材はどのように探せば良いのか、ご存知でしょうか。

そこで今回は、「NETSEA(ネッシー)」でネットショップ商材を探す4つのポイントについて、詳しくお話ししていきたいと思います。

NETSEAを利用して、商材探しをしようと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ポイント1:仕入れランキングを見る

NETSEAのトップページには、「仕入れランキング」という項目が大きく掲載されています。

これを見てみると、「アパレル」「ファッション雑貨」「雑貨」「美容・健康」「家具・インテリア」「店舗・事務用品」「家電・AV」「食品・飲料」といった主なカテゴリに分けられたランキングが掲載されており、この仕入れランキングを見ることによって、売れ筋商品が見えてきますので、売れる商品の傾向を探ることができるでしょう。

楽天市場やYahoo!ショッピングといった、大手ネットショッピングモールのデイリーランキングとは少しテイストの違った、売れ筋傾向が見えるでしょう。

消費者向けに売れている商品と、「仕入れ」ということを目的とした商品とでは、売れ筋商品の傾向が異なりますので、チェックしておきたいところですね。

まずは、商品の卸売り価格を知るためにも、会員登録を行いましょう。

ポイント2:注目ワードを見る

NETSEAのトップページにある、キーワード検索フォームの下に、「注目ワード」というものが掲載されています。

ここに掲載されているキーワードは、今現在NETSEA上で検索されているキーワードを中心とされているため、「バイヤーによく探されている商品のキーワード」と捉えることができます。

注目ワードで売れる商品の傾向を知り、それに関連する需要の高い商品を販売することができれば、受注に繋がりやすいのです。

メールマガジンなどを用いて呼び込むと、より有効的に商品販売を行うことができるでしょう。

注目ワードは毎日変わってきますので、日々チェックすることが大切です。

ポイント3:キャンペーン情報掲示板を見る

NETSEAのトップページ下部に、「キャンペーン情報掲示板」が掲載されていますが、これを見ることも良い商材を仕入れるきっかけになるでしょう。

ここには、サプライヤーからのお得な情報やセール情報など、キャンペーンに関する情報が掲載されていますので、お得に商品を仕入れることができます。

頻繁にこの掲示板を利用するサプライヤーであれば、かなり意欲的な販売者であると考えられますので、値引き交渉に応じてもらいやすいという傾向があるでしょう。

キャンペーン情報掲示板も、毎日確認し、日々どのような商品が提供され、またバイヤーからはどのような交渉があるのか、ということも学ぶべきです。

ポイント4:売れる商品の特徴を知る

楽天市場などの大手ネットショッピングモールでは、一般消費者向けに商品が販売されていることが多いのですが、NETSEAでは、商品仕入れを目的としたバイヤーや法人ユーザーをターゲットにしています。

ですので、一般的なショッピングモールとは売れ筋商品が大きく異なることがあり、NETSEAだからこそ、仕入れることができ、売れる商品はどのようなものなのかを知っておかなければなりません。

NETSEAから日々発信される情報を素早くキャッチし、ニーズを的確に把握することが大切です。

NETSEAでのニーズを把握することができれば、その対象となる商品を仕入れることで、売り上げを向上させることもできるでしょう。

まとめ

以上、「NETSEA(ネッシー)」でネットショップ商材を探す4つのポイントについてお話しさせていただきました。

NETSEAは、仕入れとして利用されるサイトであるからこそ、攻略が少し難しいと感じられる方も多いかと思いますが、大口顧客を獲得することができる可能性が非常に高いサイトです。

ぜひNETSEAで売れる商材を探し、効率的な販売戦略を考案してくださいね。

まずは気軽に問合せ