単品リピート通販

単品リピート通販のネットショップ商材をインターネット上で仕入れるポイント

ネットショップビジネスにご興味を持たれているみなさま。

ネットショップを開業し効率よく運営を行うことができると、24時間どこにいても商品の販売を行うことができますし、本業を持っていたままでもビジネスを行うことができますので、非常に注目を集めているビジネスであると言えるでしょう。

ネットショップの運営を決めた際には、まずはどこで商材を仕入れようか、ということに課題を感じることでしょう。

ネットショップの商材を仕入れるには、まず卸問屋などで実際に商品を仕入れ在庫として管理するか、もしくはインターネット上で仕入れるか、の二つの選択肢があります。

ネットショップによって運営方法や取り扱う商材が異なりますので、どちらの方法が良いとは一概に言うことはできませんが、最近のネットショップの商材はインターネット上で仕入れることが多いことをご存知でしょうか。

インターネット上にある仕入れサイトを上手く活用することで、効率的に利益を向上させることができるのです。

そこで今回は、ネットショップ商材をインターネット上で仕入れるポイントについて、詳しくお話ししていきたいと思います。

今、ネットショップのための商材選びに迷われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ネットショップ商材をインターネット上で仕入れるポイント

ポイント1:安く仕入れることができる時期を知る

そもそも利益を上げることを目標とするのであれば、商材をいかに安く仕入れるか、ということが重要になってきます。

ですので、安く仕入れることができる時期を知ることがポイントです。

たとえば卸売店の決済時期を狙い、売り尽くしセールを行っている間に大量に商品を仕入れておいたり、お得に仕入れることができるサイトを知っておくと良いでしょう。

自分自身でもさまざまな情報を得る努力をし、「このサイトはこの時期になると必ず大幅値下げセールをする」「このジャンルの商材であれば、あっちのサイトのほうがお得だな」「このサイトは〇個以上買うと値下げをしてくれる」といった情報をリサーチしていきましょう。

ポイント2:海外の卸サイトもチェックする

インターネット上で商品を仕入れる場合は、国内の卸サイトだけをチェックすることは非常にもったいないのです。

海外の卸サイトにもぜひ目を向けてみてください。

そうすることで、自分のアイデアにはなかったさまざまな商材を見ることができますし、今後の商材選びの参考にもなることでしょう。

また、その商材を仕入れても、商売の幅が大きく広がりますし、そうなるともちろん利用者の幅も広がりますので、ターゲットとなるユーザーを拡大することができるのです。

ポイント3:受注発注システムにする

基本的には必ず「受注発注」にするようにしましょう。

もちろん絶対的に売れる見込みのある商材や、売れた実績のある商品であれば、多少は在庫を抱えていた方が利益が出るのですが、それでも徹底した在庫管理がもっとも重要になってくるのです。

この在庫管理を怠ってしまうと、ネットショップにとって大きな損害に繋がってしまう場合がありますので、特にネットショップビジネス初心者の方であれば必ず受注発注システムで運用していくようにしましょう。

仕入れ専門の卸サイト

インターネット上で商材を仕入れるのであれば、さまざまな仕入れサイトを知っておくことが重要です。

自社ネットショップに合う卸サイトを見つけることが最善なのですが、もし自身が利用しないとしても最低限知っておくべきサイトがあります。

たとえば、総合ジャンルの取り扱いがある「NETSEA」は、国内最大級の卸サイトであり、ネットショップ運営者にとっては定番となっているサイトですので、絶対にチェックしておきたいですよね。

その他にも話題のスイーツを取り扱う「スイーツマーケット」は、1個仕入れ、受注発注、掛け取引が可能ですし、販売ページも無料で提供されていますので、簡単にスーツの販売ページを作成することができます。

また、ドロップシッピング国内最大級卸サイトと言えば、「TopSeller」でしょう。

商品の注文が入ると、業者から顧客に直接商品が発送されますので、ネットショップ側が商品在庫を持たずに運営をすることができます。

そして、主に家具やインテリア商品を取り扱っている卸サイトと言えば「通販素材.com」でしょう。

この卸サイトでは、ネットショップ運営者のために運営ノウハウや売り上げ向上のためのサポート体制も充実しているので、ネットショップ初心者の方の利用者が多いのです。

まとめ

以上、ネットショップ商材をインターネット上で仕入れるポイントについてお話しさせていただきました。

成功するネットショップにするためには、「守り」と「攻め」を重視していきましょう。

この守りの部分でネットショップ商材を販売し、攻めの部分ではオリジナル商品の開発していきます。

このバランスを上手く保つことこそ、ネットショップを効率よく運用させるコツですので、ぜひ覚えておいてくださいね。

まずは気軽に問合せ