単品リピート通販

単品リピート通販におけるネットショップ企業の3大魅力と最大のメリット

1990年代から今に至るまで、ネットショップはどんどん成長を遂げており、この先の未来も非常に大きな成長が期待されています。

ネットショップは消費者に、「いつ、どこに居ても買い物を楽しむことができる」という革命的なライフスタイルを提供しました。

ネットショップ成長段階時期であれば、商品販売の知識が無いまったくの素人であっても、ネットショップを立ち上げ、商品を掲載すれば飛ぶように商品が売れる、ということがありましたが、今では楽天やAmazon、Yahoo!などの大手EC企業が、ネットショップ業界のシェアの半数を占めているといわれているので、その残りの規模の中でとてつもない数のネットショップが互いに競合となり、熾烈な争いを繰り広げているのです。

このような状況の話を聞くと、「今さらネットショップを開業するなんて、出遅れているのではないか」「成功なんてしない」「ネットショップは廃業する」「大手EC企業に出店しても広告費用がかかるから運営できそうにない」というようなネガティブな意見が多くなってくることでしょう。

もちろん、今の時代ネットショップを運用することは簡単ではありませんが、「出遅れ」ということはありません。

ネットショップ起業には、夢が溢れており、今から開業しても十分に成功する可能性があるのです。

そこで今回は、ネットショップ起業の3大魅力と、最大のメリットについてお話しさせていただきたいと思います。

これからネットショップの開業を検討されている方、ネットショップ運営にご興味のある方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

魅力1:「小資本」

まずネットショップ起業の魅力の一つとして、小資本で運営できる、ということが挙げられるでしょう。

商品販売のため、実店舗を運営する場合であれば、家賃や人件費、維持費用など、立ち上げ必要な費用と運営において多くの費用が必要となりますが、ネットショップ運営の場合であれば、小資本で運営することができるのです。

もちろん、ネットショップの規模によって費用は異なってきますが、一般的な平均として考えて、店舗を維持する固定費は月々1万円程度なのです。

売り上げに連動する変動費は高くなる場合がありますが、それでも売り上げと利益になるので、さほど大きな問題にはならないでしょう。

起業から広告宣伝費に関しても0円で行うことができるということは、ネットショップならではの魅力でしょう。

魅力2:「自動化」

ネットショップを開業し、ある程度の仕組みを作り上げることができれば、その後はシステムを導入し、「自動化」にすることができることも、魅力的ですよね。

売り上げが高くなり、人を雇うことができるようになれば、企業として受注管理を行う事務員と、梱包作業を行うスタッフを正社員として雇うことができますよね。

電話注文やFAX注文、ネットs注文を処理して商品を発送する業務の仕組みを作っておくことで、ネットショップを開業した自分がいなくても、日々の業務を行うことができるのです。

そのため、ネットショップビジネス拡大の事業計画を立てることがでる余裕ができますし、より良いネットショップを作るためのマーケティングを行うことができます。

魅力3:「起業のハードルが低い」

前述したとおり、ネットショップは小資本で開業することができますし、開始当初は自分一人で行うことができますので、起業に対してのハードルが低いことも、魅力のひとつでしょう。

「何かビジネスを始めたい」「起業したい」と思われている方は、ネットショップの運営こそ、取り組みやすいビジネスモデルであると言えるでしょう。

もし初心者であるからと言って失敗してしまったとしても、その失敗を活かし何度も挑戦ができるのです。

・ネットショップ起業の最大のメリットとは

「ネットショップを起業する」ということに対する最大のメリットとなることは、「起業しやすい」ということです。

「起業のハードルが低いことが魅力」と前述したと同じよう、このネットショップビジネスは最も手軽に起業することができて、それでいてなお、成功しやすいビジネスモデルですよね。

もし会社に勤めているサラリーマンであっても、家事子育てをしている主婦の方でもネットショップであれば起業することができます。

「売るものがない」と言う方であっても、手芸が得意であったり、農作物を作っているのであれば、それらをネットショップを通じて販売することができますよね。

このようにネットショップ企業は、自分が本気になりやろうという気持ちがあれば、本業があったとしても行うことができるのです。

まとめ

以上、ネットショップ起業の3大魅力と、最大のメリットについてお話しさせていただきました。

ネットショップの起業は、魅力が多くメリットも非常に大きいことがありますが、もちろん運営に関しては簡単なことではなく、失敗してしまう方が多いことが現状です。

ですが、この失敗例を研究し、同じような失敗を繰り返さないためには何を工夫すれば良いのか、ということを考案し続けることで、成功することは十分に可能なのです。

ネットショップ起業にご興味のある方は、ぜひさっそく必要ない知識を得て、企業してみてはいかがでしょうか。

まずは気軽に問合せ