単品リピート通販

ネットショップビジネス初心者必見!単品リピート通販で開業前に知っておくべきこと

ネットショップビジネスは今、さまざまな方から注目を集めているビジネスです。

たとえば、企業としてさらなる利益を求めるためにネットショップを運営される方もいますし、個人事業としてネットショップを開業される方もいるでしょう。

今インターネット環境が整ったことと、モバイル端末が普及していることから、ネットショップの利用者が急増しており、ネットショップの需要がどんどん増えてきているのです。

ですがそうなると、ネットショップの数も同じように増えてしまいますよね。

ですので、いかに競合となるネットショップよりも優位な位置に立ち、激しいネットショップ商戦を勝ち抜くことができるか、ということが重要なポイントになってくるのです。

ネットショップビジネス初心者の方であれば特に、何も分からないままEC業界に飛び込んでしまっては、あっという間にビジネス商戦に負けてしまうのです。

大きな夢を描いて制作したネットショップだからこそ、成功して理想通りの利益を得たいと考えますよね。

そこで今回は、ネットショップ開業前にしっておくべきことについてお話ししていきたいともいます。

ネットショップビジネス初心者の方は、特に必見ですよ。

ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

副業から始める

まず初めに知っておくべきことは、ネットショップの運営は必ず「副業」から始めることをおすすめします。

ネットショップを運営すると決めた場合、本業の業務がまた別にあるならば「脱サラして企業を」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、ネットショップ開業時にはそれをやってしまってはいけません。

もちろん、確実に成長できる見込みがあったり、かなり資金に余裕がある場合は除きますが、そうでない場合、そして商品販売やEC業界初心者の方であれば、まずは副業からお金をかけることなく小さくスタートしましょう。

ネットショップが少なかったひと昔前であれば、一年発起で起業して、月商100万円、もしくは1,000万円なんて話も珍しくは無かったのですが、今のネットショップでは買えないものがないほど多くのネットショップが存在していますよね。

ですのでまずは少ない予算から開始し、マーケティングのノウハウを蓄積しながら、ネットショップ運営者としてすべきことを少しずつ実践していきましょう。

自分で制作しない

ネットショップ運営初心者の方であれば、「ネットショップを始めよう」「自分で作成ソフトで制作しよう」という考えになることが多いでしょう。

ですが、それは今の時代には合っていない考え方です。

今はさまざまなネットショップ開業サービスが多く存在していますので、一からネットショップを自身で制作するのではなく、「通販システムをレンタルする」という考え方を持ちましょう。

もちろん、通販システムというものをレンタルすれば終わりではありません。

通販システムというものは、ショッピングカートや決済、商品ページ自動作成といった運営のためのシステムが備わっているだけで、いわば中身は何もない状態です。

ですのでそこから、自社の商品やコンテンツを掲載し、オリジナルのネットショップを製作するようにしましょう。

「ネットショップで成功している人」から学ぶ

何事に対しても「経験していない人の話」というものは、一番信用してはいけません。

特にネットショップが普及している今、そのような人の話が非常に多くありますので、十分な注意が必要です。

できることなら、実際にネットショップで実績を積んでいる人からノウハウを学び、最新情報を得ることが一番でしょう。

「ネットショップビジネスを実際に行っている人を教えて欲しい」というふうに、自ら積極的に探すことも重要ですし、ネットショップビジネスのためのセミナーなどに参加することもひとつの方法です。

そういった成功談と失敗談を聞くことは、非常に良い刺激になるでしょう。

まずはメルカリやヤフオクから始める

ネットショップビジネスを行う場合、パソコンやネット操作が苦手であるにも関わらず「パソコンで起業」なんてハードルが高いですよね。

もちろん不可能な話ではありませんし、実際に挑戦している運営者も多くいらっしゃいますが、もし不安があるのであれば、焦ることなくまずは「メルカリ」や「ヤフオク」から始めてみましょう。

ハードルが高ければ、その分挫折をしてしまう可能性が早いので、まずは個人売買を行い、商品販売の経験を身に付けてから、本格的にネットショップビジネスを行っても遅くはありません。

メルカリやヤフオクのような、「売れたら発送」という行動は、ネットショップ運営の最小単位ですのでまずはその経験を積んでいきましょう。

まとめ

以上、ネットショップ開業前に知っておくべきことについてお話しさせていただきました。

ネットショップビジネス初心者の方は特に、多くの理想や夢を抱いてEC業界の参入を開始しますが、まずは教科書通り基本通りに、そして順序良く開業することが一番なのです。

これからネットショップを開業しようと思われている方は、ぜひこれらのことを知って開業準備を進めてくださいね。

まずは気軽に問合せ