単品リピート通販

通販で注目されてるONEtoONEマーケティング

ONEtoONEマーケティングとは

現代社会は、個人が起業して経営者となり運営している会社も少なくありません。

またその中でも成功している会社は必ず、何らかのマーケティング戦略を行っているケースがほとんどです。

そもそも「マーケティング」とは、商品が大量かつ効率的に売れるように、市場調査・製造・輸送・保管・販売・宣伝などの全過程にわたって行う企業活動の総称のことを指します

つまり、マーケティングが上手く行かなければ利益を望むことは出来ませんし、起業しても成功することはありません。

今回は、様々なマーケティング戦略が行われている中でより顧客のニーズに合わせたマーケティングの一つである「ONEtoONEマーケティング」についてご紹介していきたいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ONEtoONEマーケティングとはどのようなものなのか

「ONEtoONEマーケティング」とは、元々一人ひとりに合わせたマーケティング方法という意味です。

しかし、昨今はITの発達したお陰でより顧客の一人ひとりに違うクーポンを配信したり、異なったwebページを表示する施策をしたりすることが可能になりました。

その背景としては、ITの発達はもちろんですが「cookie」が登場したことが大きな要因と言えます。

サイトのプライバシーポリシーなどを読んでいるとほとんどのサイトが「cookie」を使用している旨を記載しています。

cookieとはどのようなものなのか

「ONEtoONEマーケティング」を説明する上で欠かせないのが、上記でも少し触れている「cookie」です。

「cookie」とは、自分がパソコンやスマートフォンなどのブラウザから、特定のサイトにアクセスした後、その後の行動を追跡することができる機能のことです。

とだけ説明するとストーカーのように聞こえますが、実際にはまずサイトを訪問した際、サイト側がCookieという情報をブラウザに送りCookieの情報をブラウザが記憶しています。

そして、同じブラウザが2度目にサイトを訪れた時は、ブラウザ内にあるCookie情報をサイトが読み取り、2度目以降に訪れた人として初めて来た人とは違う、個人に合わせたページを見せることを可能にしています。

ですので、自分がアクセスしたPCやスマートフォンが自分がどのサイトを訪問したかを記憶しているので、決してストーカーというわけではなく、ゼッケンのようなものだと思っておけば大丈夫です。

ONEtoONEマーケティングのメリットとは

「ONEtoONEマーケティング」の最大のメリットは、「cookie」を活用することによりコストをかけず効果的なアプローチができると言う点です。

更に具体的なメリットを挙げると次のようなメリットがあります。

 

  • ユーザーが求めている情報を配信するので、広告でもユーザーにしつこいと思われない
  • コストがかからない
  • 購買につながる確率も高い
  • ITの活用により、導入の手間やコストも少ない

本来、1人ひとりにアプローチを行うとなれば、膨大な労力と手間が掛かってしまいます。

しかし、cookieを活用した「ONEtoONEマーケティング」を行えば、cookieの機能を使いながら、1人ひとりに合わせたアプローチをすることが可能なので、かなり効率的と言えます。

つまり、個人に合った情報を提供し、効果的にアプローチができることで購買の結果にも繋がりやすくなるということです。

自分に合った情報が得られるとユーザーは更に利用したい、活用したいと思います。

ですので、「ONEtoONEマーケティング」はユーザーにも企業にもメリットのあるマーケティングということです。

まとめ

今回は、「ONEtoONEマーケティング」とはどのようなマーケティングなのかについて簡単にご紹介してきました。

従来のマーケティングでは、1人ひとりに合わせたアプローチを行うは理想とされながらも効率が悪いため不可能でした。

しかし、cookieの導入やITの発達により機械による個人に合わせたマーケティングを行うことが可能となり、より便利に訴求したいユーザーへのアプローチが可能となりました。

ONEtoONEマーケティング」を活用することで、顧客も必要のない情報を何度も受け取ることはなくなり、自分が欲しい情報を受け取ることが出来るため、購買率が上がった企業はたくさんあります。

しかし、「ONEtoONEマーケティング」は情報を集めて分析することをしなければ成功することはありません。

なぜなら、ユーザーのことを知らなければ、一人ひとりにあったマーケティングをすることは出来ないからです。

ですので、ONEtoONEマーケティング」の要と言えるのが情報なのです。

ユーザーの背景や情報、生の声などは非常に貴重な情報なので、分析をしっかり行い「ONEtoONEマーケティング」を実践すれば自ずと結果は付いてくると思います。

決して簡単なマーケティング方法ではありませんが、効果は非常にあるので挑戦してみるのも良いと思います。

まずは気軽に問合せ