単品リピート通販

単品リピート通販のネットショップを開業した直後に行うべきオペレーション対策とは

この記事では、ネットショップを開業した直後に行うべき有効なオペレーション対策についてご紹介しています。

ネットが普及している現代では、個人でもネットショップを開業している方はたくさんいらっしゃると思います。

しかし、いざ開業しても最初の頃はアクセスが伸びなかったり、売上が上がらないことも多いのが現状だと思います。

しかし、ネットショップを開業した初期段階からきちんとオペレーション対策を行っておけば3か月を過ぎた辺りから結果が出てくることが多いです。

3か月経っても結果が出ない場合は、サイト内に何らかの問題があると考えるべきだと思います。

そこで今回は、ネットショップを開業した初期段階で施しておいた方が良い対策をいくつかご紹介していきたいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

対策①:年間スケジュールを立てておく

むやみやたらにネットショップを立ち上げても、計画が練られていなければ売上を伸ばすことは難しいと思います。

そこでまず、行ってほしいのが年間スケジュールを立てることです。

例えば、1年を上半期と下半期で分けたスケジュールを立てることがおすすめです。

開業直後を含めた上半期では、

・物流・受注発注・顧客管理の確立

・集客のための販促

などを行い、半年経過した下半期で上半期の課題診断を行います。

そして、下半期が終わったら1年間の運営に対する課題判断と下半期の動向を分析します。

このように、上半期と下半期に分けて長期的スパンでPDCAを回すことによって、自分のサイトの1年間の大まかな流れが分かってきます。

1年間の流れの中で出て来た課題に対して対策を行い、2年目にはより良いサイトになるように改良を加えることで、息の長く続くサイトへと成長させていくのが一番利益を上げる近道になると思います。

対策②:業務の効率化のための施策を行っておく

ネットショップは、不特定多数のユーザーの方が訪れるため、急に売上が伸び始めるといったことも少なくありません。

しかし、せっかく売上が上がってきたのに対策をしっかり練っていなければ、獲得できたはずのお客様を逃すことにもなりかねません。

そこでおすすめなのが、ショップが成長してきた際にどのような施策を行うかの計画を事前に立てておくことです。

例えば、

・今まで自分がしていた業務を外注化する

・新規客やリピート客を分析し、それぞれに合わせたマーケティングを行う

・顧客の流入や離脱するページにテコ入れをする

・SNSなどを活用したマーケティングを行う

などが挙げられます。

いずれも代表的な施策にはなりますが、しっかり行えているかいないかでは売上やアクセスに大きく関わってきます。

プロジェクトチームで運営していたり、大手企業のように効果的なITサービスを導入出来れば一番効率が良いと思いますが、個人や小さな中小企業などでは難しいと思います。

ですので、あれこれ手を出すのではなく、予め「こういう動向が出始めたらこの対策を講じる」と言った事前に準備をしておくだけでも、1年後2年後に大きく結果が変わってくると思います。

特に、2つ目に挙げている新規客やリピート客それぞれに合わせたマーケティングに関しては、特に力を注ぐべきだと思います。

ネットショップを開業した初期段階で先の施策をどのくらい練れているかは、非常に重要になってきます。

ですので、ネットショップを開業した直後にあらゆる動向に対する施策を練っておくことをおすすめします。

まとめ

今回は、ネットショップを開業した直後に行うべきオペレーション対策についてご紹介してきました。

ネットショップを開業した直後に行うべき対策としては、

・年間スケジュールを立てておく
・業務の効率化のための計画を練っておく

と言った対策を行うことをおすすめします。

年間スケジュールの方では、上半期と下半期に分けて半年毎・1年ごとの課題診断を行い、浮き彫りとなった課題に対して対策を講じることが大切になってきます。

業務の効率化に対する計画では、

・今まで自分がしていた業務を外注化する
・新規客やリピート客を分析し、それぞれに合わせたマーケティングを行う
・顧客の流入や離脱するページにテコ入れをする
・SNSなどを活用したマーケティングを行う

などに対して具体的にどのように施策を行うかまで構成しておいた方が良いと思います。

初期段階でここまで出来ていれば、サイトが急成長した際にも顧客への対応もマーケティングもしっかり行うことが出来るため、その後の運営が非常にやりやすくなると思います。

簡単に説明しましたが、実際に行うとなるともっと細かい問題も出てくると思います。

しかし、実際に結果を出しているネットショップもたくさんあるので、先人の方のサイトを閲覧したり、どのようなマーケティングを行っているかを観察するだけでも様々なヒントがあると思います。

そのヒントを自分の中に落とし込んで対策を講じることが出来れば、いずれ必ず結果が出てくると思います。

まずは気軽に問合せ