単品リピート通販

単品リピート通販において売れるネットショップの仕掛けとは?

今、ネットショップが新たな商品販売のための手法の一つになって来ています。

インターネットでの利用率が増加していることや、SNSが普及していることで、消費者は安心してインターネットで商品を購入することができますし、実店舗よりもネットショップで商品を購入するほうが利点が高いと考えられるようになってきているのです。

企業がネットショップを運営することで、さらなる利益向上を目指すことができますし、個人でも比較的気軽にネットショップを開業することができますので、会社勤めの方の副業にも、主婦の方にとっても開始しやすいビジネスであると言えるでしょう。

この様な背景から、今インターネット上にはネットショップの数が増加し続けており、数多くの競合が存在しています。

ですので、当然「売れるネットショップ」と「売れないネットショップ」に分かれてしまうこともあるのです。

特にネットショップ開業当初は、どうすれば商品が売れるのかということに頭を悩ませる運営者が多いのではないでしょうか。

ネットショップを運営していくには、集客活動や販促活動、そして時にさまざまなノウハウが必要になってきます。

そこで今回は、売れるネットショップの仕掛けとは何か、ということについて、詳しくお話ししていきたいと思います。

今まさにネットショップが売れないとお悩みの方、売れるネットショップに成長したいとお考えの方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

仕掛け1:「思わず」購入したくなる気持ちを起こさせる

まず第一に、顧客に「思わず」購入したくなる気持ちを起こさせることがポイントです。

たとえば、商品掲載時に品揃えを豊富にしておきましょう。

この品揃えの際に、「人気商品」「お得商品」「セット商品」など、ユーザーの目に留まり、購入行動を起こしやすい掲載をしていきましょう。

商品を売れ筋順や、店長のおすすめ順に掲載したり、セール情報、クーポンの配布などが有効的です。

そうすることで、消費者は「お得」と感じ思わず購入したくなる気持ちになるのです。

購入のハードルを下げる仕掛けを最重要師し、新規顧客とリピ―ターそれぞれにはどのような仕掛けが有効なのか、ということを考えていきましょう。

仕掛け2:顧客の気持ちを変える「デザイン」

ネットショップデザインにて、顧客の気持ちを購入へと誘導し、注文行動を起こさせましょう。

商品を購入する際の決済手法などが分かりやすいデザインになっていると、新規顧客は安心感を得ることができ、ショッピングを楽しむことができますよね。

またボタンやリンクが分かりやすく、押しやすいデザインにしていると、顧客はスムーズに商品を選んだり、買い物カゴに入れるという行動を起こしやすいのです。

実店舗にたとえて考えてみると、大型家電量販店に行ったとし、たくさんの商品が陳列されていると、どこに自分が探している商品があるのか、店員さんに聞きたくなることでしょう。

ですが、なかなか店員さんが捕まらないとなると、「まあいいや」と思い店を出てしまうことはありませんか?

ネットショップでもこれと同じことが起こります。

このような離脱客を作らないためにも、ボタンやアイコンを分かりやすく設定し、顧客が知りたい情報を得やすいデザインにしましょう。

仕組み3:セキュリティが整っている

売れるネットショップでは、セキュリティが整っており、顧客は安心して商品を購入することができるようになっています。

ネットショップは顧客の大切な個人情報を徹底管理しなければなりませんので、セキュリティ面を強化することが最重要師されているのです。

今、セキュリティがしっかりされているネットショップが非常に多くなってきているので、セキュリティ対策が遅れているネットショップは、顧客に選ばれないと考えてよいでしょう。

特に決済方法に関してはセキュリティがしっかりしているものを導入する必要があり、顧客の信頼を得ることが重要です。

仕組み4:商品のレビューが公開されている

売れるネットショップでは、実際に商品を購入された方のレビューが公開されています。

購入者の声を公開することで、顧客も実際に使用した際のイメージが湧きやすいですし、そのイメージによって購入へと繋がる可能性が高いのです。

また購入者に商品の詳しい使い方や、参考になる情報を提供してもらい、自社の情報とを合わせることで、よりよい商品情報提供を行うことができるのです。

まとめ

以上、売れるネットショップの仕掛けとは何か、ということについて、詳しくお話しさせていただきました。

売れるネットショップは、ネットショップ内に数々の仕掛けを作り、細部までも訪問した顧客を取りこぼさないような仕組みになっているのです。

このようなありとあらゆる手法を参考にすることで、売れるネットショップへと成長することができますよ。

ぜひさっそく、これらの仕組みを試してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ