単品リピート通販

単品リピート通販で売れる商品を生み出す3つのポイントとは?

この記事では、ネット通販で売れる商品を生み出すための3つのポイントについてご紹介しています。

現在、ネット通販市場は飽和状態とも言えるほどレッドオーシャンでたくさんの競合がひしめき合っています。

しかし、そんな中でも利益を上げたり商品が売れている個人経営のネット通販事業者はたくさんいます。

今回は、そんな彼らに共通するネット通販で売れる商品を生み出す3つのポイントについてご紹介したいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

売れる商品を生み出す3つのポイントとは

正直な話、どんな商品でもヒット商品を生み出すことは可能です。

但し、集客方法や販売方法などをの計画をしっかり立てていることが大前提です。

その上で次の3つのポイントを押さえることで、売れる商品を生み出すことが可能になります。

SNSを活用する
セキュリティ強化を行う
広告を利用する

SNSを活用する

今や、世界中の人々が利用しているSNSですが、ネットショップのような商品を販売する際には非常に有効な集客・販促手段になります。

実際に、インフルエンサーと呼ばれる方達がいるように、一度バズれば一気に利益を上げることが出来ます。

しかし、そのバズりを狙うのが大変だったり、SNSに疎いと中々結果に結びつかないことが多いです。

ですが、ネット通販でSNSを活用する際にはいくつかのポイントさえ押さえておけば、バズる確率を上げることは可能です。

特にネット通販の場合、Instagramとの相性が良いので、細かい説明は割愛しますが、主に次の4つのポイントを押さえると効果を得やすいです。

ハッシュタグをしっかり見定める
ギャラリーを統一感のあるように魅せる
更新頻度は最低でも2日に1回は行う
訪問者とのコミュニケーションを取る

また、せっかくネット通販を開業しているのだから、商品にまつわるブログを更新するのも効果的です。

ブログの場合、SNSでの集客も出来ますが検索エンジンからの集客も行いやすくなります。

ですので、SNS×ブログを組み合わせて上手く運用していくと自然と集客率は上がると思います。

セキュリティ対策を行う

ネット通販では、商品を購入する際に必ず個人情報を扱います。

ですので、個人情報が漏洩しないようにセキュリティ対策を万全にしておくことは、結果的にユーザーの信頼度も上がりますし、信頼出来るネットショップだと分かれば売れる商品も自ずと出てくると思います。

具体的なセキュリティ対策としては、常時SSL化が挙げられます。

「http://~」を「https://~」に変えるだけですが、検索結果画面での表示が変わりますので、ユーザーは一目で安全なサイトかどうかを判断することが出来ます。

もちろん、常時SSL化だけでなくサイト内のセキュリティ対策も行っておけば更に良いと芋います。

広告を利用する

3つ目が、ネット広告を利用する方法です。

ネット上には様々な広告を打つことが出来、広告の種類によって集客率が大きく変わる事はよくあります。

ネット広告に関しては、検索すれば色んな情報が出てくるので自分で調べてみた方が勉強になるかと思います。

ネット広告はどうしても費用が掛かってくるため、予算などの関係でコストを抑えたいのが本音かもしれません。

しかし、一気に不特定多数のユーザーにアピールするのは費用対効果や効率の良し悪しは別として、効果は十分にあると思います。

このように、ネット通販で売れる商品を生み出すためには、SNSを利用した集客方法やサイト上のセキュリティ対策・ネット広告などがあります。

もちろん他にも、サイトのレスポンシブ化(スマホ表示を最適化する)・ネットショップのイベントに出店する・メルマガ配信を行うなど様々な手段があります。

しかし、あれもこれもと手を出していてはどっちつかずになりますので、今回ご紹介している3つの中で特に、「SNS運用」に力を入れてみることをおすすめします。

まとめ

今回は、ネット通販で売れる商品を生み出す3つのポイントについてご紹介してきました。

その3つのポイントとは

SNSを活用する(ブログを更新する)
セキュリティ対策を強化する
ネット広告を打つ

の3つです。

3つ目の「ネット広告」はどうしても費用が掛かってしまうので、抵抗がある方もいると思います。

ですので、まず最初は「SNSを活用する(ブログを更新する)」と「セキュリティ対策を強化する」の2つを実践してみることをおすすめします。

特に、1つ目の「SNSを活用する」は、ネット通販であればInstagramと非常に相性が良い上に、利用料は無料なので活用しない手はないと思います。

しかし、Instagramはどうしても拡散力はないので、合わせてTwitterなども活用すると良いと思います。

一度バズれば、自分のネットショップから売れる商品も出てくると思うので、是非活用してみてください。

まずは気軽に問合せ