単品リピート通販

単品リピート通販の強みと、その強みを生かした戦略

世間ではネットを経由してモノを購入することが当たり前になっている時代になり、通販ビジネスが大きくなってきている時代です。

「通販ビジネス」と一言でいっても、少し前とは違いさまざまな手法が施され、さまざまな販売形式や取扱い商品も多くなってきています。

その中でも、近年新たな通信販売の手法として注目されている「単品通販」というものをご存知でしょうか?

単品通販とは、「特定の商品を販売する形式の通販」のことを言い、商品の種類は1つとは限っていないのです。

従来の通信販売とは大きく異なった戦略で、軌道にのれば効率よく高利益率が期待できると言われているのです。

そこで今回は、そんな単品通販の強みと、その強みを生かした戦略についてお話したいと思います。

これから単品通販ビジネスを始めようと思われている方、単品通販の戦略を詳しく知りたい方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考にしてみてくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

 

〇単品通販の強み

 

・新規参入しやすく、1つの商品に注力することができる

多くの商品を取り扱う総合通販であれば、その商品の数だけ初期費用や初期投資、人件費や広告費用が必要になってきますし、大きな市場の中で競合に勝っていかなければならないので相応のコストが必要になってきます。

ですが、単品通販であれば総合通販に比べてハードルが低いので特定の商品やブランドに特化して運営することができるということは、初期コストや、管理コストを抑えることができます。

ですので、シンプルにスムーズに商品販売を進めることができるので、新規参入しやすいといえますね。

また、1つの商品に注力することができるので、商品の特性や魅力についてより深く掘り下げた情報を提供できることも強みといえるでしょう。

 

・価格競争が起こりにくく、利益率が上がりやすい

単品通販の場合、ほとんどは自社オリジナル商品を販売しますので、お店ごとに販売価格が異なることによる価格競争が起こりにくくなります。

他商品の販売価格に影響されることなく、商品を売り出すことができますよね。

また、総合通販であれば自社のオリジナル通販だけでなく、他社商品も多く取り扱う場合があるので、すべてのが自社の利益になるわけではありません。

ですが、単品通販であれば、大量生産を行い、生産コストを抑えることもできるますし、価格競争が起こりにくいことと合わせて考えてみると、値下げや割引を行う必要もなく、寺社の商品で販売するので、すべて自社の利益になりますよね。

そのため、結果的に単品通販は、利益率が高くなりやすいのです。

 

〇強みを生かした戦略

 

・新規顧客の集客

単品通販は、商品購入へのリピーターを増やすことが重要となるビジネスモデルですので、そのためにもまずは、新規顧客を集めなければなりません。

単品通販で取り扱う商品は、自社オリジナル商品も多いので、まずが「実際に使用してもらうこと」「購入へのきっかけを作る」という事に着目をしてみましょう。

まずは商品の無料の商品サンプルの提供をしたり、低価格のモニターを募集し、効率よく新規顧客を集客していきましょう。

そして、商品を試してもらうことが出来た場合には、商品を使い切るタイミングや初回申込み時間に合わせて、アフターフォローメールを送信しましょう。

メールを送る際には、自社商品耳力や、おすすめの使い方、よく聞かれる質問、おすすめ併用商品のセールス、といった、お客様とのコミュニケーションをきちんと摂ることが重要なのです。

 

・リピーター施策

無料サンプルや、低価格商品モニターなどで新規顧客を集客した後は、そこからのリピーター対策を行わなければなりません。

初回購入から2回目の購入に引きあがる顧客は、全体の半数以下とも言われているうえ、2回目の初回リピート購入に至った場合でも、期間とともに数パーセントの顧客が離れていくことが多いので、なるべく定期購入の顧客の解約を阻止するための工夫が必要なのです。

たとえば、定期コースに割引や特典をプラスしたり、お得な会員ランク制度を導入したり、誕生日割引や購入者限定特典、定期的にお客様にフォローメールを配信し、購入してくれたことへの感謝を伝え、商品やサービスのより良い情報を提供したり、継続購入を促したり、サービス改善のためのアンケートを実施するようにしましょう。

初回購入をしていただいた顧客にリピーターになってもらおうと思えば、その顧客とのコミュニケーションは必須です。

顧客に満足してもらい、お得を感じてもらうためにも、「お客様が今本当に求めているもの」を見つけるようにしましょう。

 

まとめ

以上、単品通販の強みと、その強みを生かした戦略についてお話させていただきました。

単品通販は、さまざまなビジネスモデルの中でも、とくに商品やサービスにこだわって販売することにより、利益を得られる可能性が高いので、個人で通販ビジネスを始めてみたいという方には、とてもおすすめなのです。

これから単品通販ビジネスを始めようと思われている方は、ぜひ強みを理解して、生かした戦略を立てて、通販ビジネスを成功させてくださいね。

まずは気軽に問合せ