単品リピート通販

単品リピート通販開業のための「ドメイン」とは?取得後はどうすれば良いの?

ネットショップビジネスにご興味を持たれているみなさま。

ネットショップを運営すると、24時間どこに居てもビジネスを行うことができますので、非常に効率的に収入を得ることができるようになります。

今ネットショップ運営は、副業としても非常に注目を集めていますので、自分も一度ネットショップを運営したいと思われている方も多いことでしょう。

数年前とは比べ、インターネット上にもネットショップの数が非常に多くなり、需要も益々高まって来ています。

ネットショップを開業するに当たって、店の出店方法はさまざまありますが、個人の専門店を作るのであれば、「ドメイン」は必ず取得しなければなりません。

ネットショップのドメインとは、インターネット上でそのネットショップの「住所」となるもので、世界に一つしか存在しないものです。

そこで今回は、そのドメインについて詳しくお話していきたいと思います。

ドメインとは何か、取得後にはどうすれば良いのか、ということをご説明していきますので、ネットショップ開業を検討されている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

ドメインとは

ドメインとは、前述したとおりインターネット上の住所に当たるものです。

実店舗の住所と同じように、そのドメインこそネットショップの場所を示すものですので、一つしか取得することはできません。

このドメインを取得する方法はとても簡単で、「mumu domain(ムームードメイン)」に会員登録をし、あなたの希望に合わせたドメインを購入します。

希望の言葉を入れ、それの利用が可能かを確認し、購入後はインターネット上で管理をします。

料金は比較的低価格で、キャンペーン期間中は1年目499円、それ以外は年間1,280円で利用することができます。

ドメインの取得は、個人単位でも法人単位でも取得することができますので、極端に言えばネットショップなどを運営しなくても、「名前.com」などを取得し、メールアドレスとして利用している場合もあります。

ドメインの選定方法

ネットショップのドメインの選定方法に迷われる方が多いかと思いますが、通常の考え方としては「ドメイン=ショップ名」です。

ですので、ネットショップ名をローマ字表記にしドメイン設定をしましょう。

もちろん、ネットショップ名でなければならないことはありませんが、まったく違う文字や適当な文字を選定してしまうと、今後の運営においてすこしややこしいと感じてしまう場面がありますし、同じにしておくとメリットもあるのです。

「どうしてもこのドメインを取りたいけど、既に取得されている」という場合には、そのドメインに数字や文字を足してみましょう。

また、「.com」「.net」どちらにするべきなのか、迷うかと思いますが、これに関してはどちらを選んだからといって相違はありません。

ですが、数年前より「.shop」が出来上がりましたので、ネットショップであればこれを選定しておくと、顧客は一目でショップであることが分かりますので、おすすめです。

「.shop」を選定すると、「.com」などよりも少し高く、年間1,980円かかってしまうのですが、まだ取得されていないドメインがかなり多いですよ。

何よりもシンプルで覚えやすいドメインが良い、ということを忘れないでくださいね。

ドメイン取得後

実店舗において、その住所を辿って行けばその場所に店舗や土地などが必ずあるように、住所には場所が必要です。

ですが、ネットショップではその住所となるドメインを決めた後は、場所となるサーバーと紐付けをしなければなりません。

ドメイン自体はいくつでも取得をすることができるのですが、サーバーが無ければそのドメインを表示することはできないのです。

これはインターネット内の仕組みであり、紐付けを忘れてしまっては、ホームページやネットショップを表示することができませんので、忘れないようにしましょう。

この「紐付け」に関して、このような言い方をすれば少し難しく聞こえてしまうかもしれませんが、実は10秒ほどで完了する非常に簡単な設定で完了します。

「mumu dmain(ムームードメイン)」にログインし、ドメイン操作、ドメイン一覧、取ったドメインへと順に進み、ネームサーバー設定変更をクリックしましょう。

そうすると画面が切り替わり、GMOペパポ以外のネームサーバーを使用する、という欄に契約したサーバーのネームサーバーを貼り付け、設定変更をクリックしましょう。

これでドメインとサーバーの紐付けが完了し、世界中でそのネットショップを見ることができるのです。

まとめ

以上、ネットショップ開業のための「ドメイン」について、詳しくお話しさせていただきました。

ドメインは、世界にたったひとつの自分のネットショップだけのものですので、しっかり考案し、覚えやすいものが良いですよね。

このようなドメインに関することや、紐付け方法などはネットショップを運営する上で、必ず必要となる知識ですので、ぜひ覚えておいてくださいね。

まずは気軽に問合せ