単品リピート通販

単品リピート通販の集客で必要な戦略とコンテンツについて

Webマーケティングにおける戦略とコンテンツ

最近ではインターネットの普及に伴い、集客方法が多様化しています。

Webマーケティングを導入し、集客に役立てようと考えられている企業担当者の方もどんどん増えてきました。

マーケティングを行い、顧客に買ってもらえる仕組みを作ることで、「商品が勝手に売れる」ことができれば、なんとも嬉しいことであると思いませんか?

自社が提供している商品やサービスが、勝手に売れてくれると、Webマーケティングを行う価値があります。

そもそもマーケティングの役割には、「販売の必要性を無くすこと」と言われています。

このような結果に至るまでに、マーケティングを効果的に用いる方法はどのような方法なのでしょうか。

そこで今回は、Webマーケティングにおける戦略とコンテンツについてお話させていただきたいと思います。

今、Webマーケティングを担当されている方で、より効果的な方法を探している方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

 

〇こうすれば勝てるという「戦略」

「勝手に売れる」という仕組みを作るには、まず確実な戦略を立てることにあります。

まずは、競争環境を知り、自社の立ち位置を理解することから始めましょう。

マーケティングを行うにあたって、自社が置かれている環境をしっかり把握してください。

「時期」「エリア」「事業内容」などの「自社は今どんな環境で事業を行っているのか」ということを把握し、「顧客」「業界・市場」「競合」「自社」「こうすれば勝てるというポイント」それぞれの視点で分析を行っていきましょう。

中でも、「こうすれば勝てる」という成功のポイントを見つけることが何よりも重要であり、「誰が顧客となり、どうすれば購入してくれるのか」「販売商品にはどんな特性と難所があるのか」という情報が必要となってきます。

ですのでまずは、「顧客」と「販売商品の業界」を分析して、「こうすれば勝てるというポイント」を導き出していくのです。

さらに、競合他社はどのような強みがあるのか、どうすれば競合に勝ち抜いていけるのか、という勝ち目を探し、方向性を導き出していくことが戦略です。

 

・顧客

顧客は何があれば購入するのか、なぜ購入するのか、ということに着目してください。

顧客がある商品を購入する際には、「価格」「使用感」「デザイン」「ブランド」「サイズ」「購入し易さ」「耐久性」などを思いつきます。

さまざまな購入理由がある中で、「これを揃えれば顧客は買う!」という要素を探していきましょう。

購入者が求めている購入理由を多く出すことが重要です。

 

・価値

自社が提供している商品の価値を考えましょう。

購入者が求める購入理由に、自社はどのような価値を提供しているのでしょうか。

低価格、デザイン、品質など、さまざまな価値がありますが、どの価値を購入者に提供したいのか、ということを明確にする必要があります。

 

この二つのポイントに整合性を持たせることが、最も重要なことなのです。

ユーザーの購入理由と自社の価値が合致していない場合は、失敗してしまうパターんが多いのです。

ですので、この二つが交点となるポイントを明確にしていきましょう。

さらにこの二つのポイントに加え、他社との競合を明確にし、その違いを顧客に伝えましょう。

 

〇信頼されるコンテンツづくり

マーケティングを目的として、Webサイトに必要となる情報は、自社の強みとなる「主張」、なぜそれが強みとなっているかという「根拠」、どんなお客様に価値を提供しているのかという「ターゲット」、競合との違いとなる「比較」、なぜ選ばれているのかという「実績」があります。

その中でも「主張」と「根拠」は必ずセットとし、根拠となる主張を発信して信頼されるコンテンツ作りに取り掛かりましょう。

たとえば、「当社の商品は品質が高く、価格が安いです」という根拠のない主張は、どんな場合であっても顧客に響きにくいのですが、「当社の商品は、〇〇産の〇〇を100%使用しているので、品質が良い」「当社の商品は、〇〇のコストを削減して〇〇費をかけていないので価格が安い」というような事実の根拠を伝えることが重要です。

主張と根拠が顧客に伝わることができれば、「自社の強み」を求めている顧客に響き、Webマーケティングにおける最終のゴールにたどり着くことができるのです。

 

まとめ

以上、webマーケティングにおける戦略にコンテンツについてお話させていただきました。

Webマーケティングは奥深いものであり、常に変化が問われるものではありますが、基本となるものをしっかり理解していくことが大切です。

競合他社に勝つためにも、確実な戦略を考案し、確かなコンテンツを作成していきましょう。

Webマーケティングを行う上で目標としたい「勝手に売れる」という仕組みにするべく、ぜひこの記事を参考になさってくださいね。

まずは気軽に問合せ