サブスクリプション

サブスクリプション集客力を飛躍的に向上させる方法

サブスクリプション集客力を飛躍的に向上させる4つの方法

ここ数年で確実にサービスの数を増やしているのが、サブスクリプションビジネスでしょう。

特にAmazon primeやApple Musicが代表的な事例として注目を集めていますね。

顧客は企業に対し一定額の料金を支払うことで、一定期間サービスを受けることができるサービスのことを言い、企業がサブスクリプションサービスを提供することで新規顧客獲得が比較的容易にできますし、導入がしやすいこと、そして継続的で安定的な収入を得ることができますので、経営戦略的な視点を持ってみても非常に多くのメリットがあるのです。

サブスクリプションビジネスを成功させるには、集客力が非常に重要なポイントであることをご存知でしょうか。

安定した売り上げを確保することができるほどの集客力が欲しいけど、実際どうすれば良いのか分からない、と思われている方も多いのではないでしょうか。

事業者としては、「集客力」こそ最も欲しい力ですが、集客力をアップさせるためには、「企画力」「接客力」「技術力」「PR力」などの底上げと、さまざまなノウハウが必要になりますので、かなりの労力と時間がかかってしまうでしょう。

ですが、このように聞くと「すぐに集客力をアップさせる方法はないか」と考える方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、サブスクリプション集客力を飛躍的に向上させる4つの方法について、詳しくお話させていただきたいと思います。

注目すべきポイントをしっかり理解しておけば、最短かつ飛躍的に集客力を向上させることができるのです。

サブスクリプションビジネスにおいて集客に悩みを持たれている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

方法1:スマートフォンアプリ

メールマガジンよりも開封率が高いと今人気を集めている「PUSH通知」ですが、このPUSH通知を備えた「スマートフォンアプリ」は今、進化している集客ツールと言われているのです。

スマートフォン利用者は年々増加傾向にある現代、1日のスマートフォン平均利用時間は2時間半と言われており、その利用時間の約90%はアプリ利用時間と言われているのです。

このような背景から自社専用のアプリを持つ企業や店舗が多くなっているのですが、アプリに関しては「ダウンロードをしてもらわなければならない」というハードルがありますよね。

一度ダウンロードしてもらうことができれば、その後は顧客育成を行うことができますので、リピーターを増やすための集客ツールとして活用することができます。

方法2:Instagramビジネスツール

Instagramのビジネスツール機能を活用することで、ビジネスプロフィールから1クリックで「電話」「メール」「地図」を立ち上げることができます。

これはもし、実店舗を持つサブスクリプションであれば、集客力をアップさせる方法としては非常に有益でしょう。

それ以外にもインサイト機能によって自社ページの閲覧者を分析することができ、さらに投稿の宣伝機能により投稿の広告を簡単に配信することができます。

方法3:Twitter広告

Twitter広告の何よりもの魅力は、フォロワーターゲティングでしょう。

たとえば競合企業のTwitterアカウントをフォローしているユーザーに向けて広告を出稿することができますので、自社の想定外のユーザー層にアプローチすることができ、顧客になってもらう可能性があるのです。

コストとして考えても、クリック単価制などを選定することができますので、自社の計画した予算内で広告を出稿することができるのです。

Twitterの主なユーザー層は10代~20代の若い世代が多いので、自社商材が若い世代向けであり、若い世代の集客力アップを狙っているのであれば、ぜひ取り組んでみてください。

方法4:Facebookリード獲得広告

Facebook内に申し込みフォームを作成することができる、Facebookリード獲得広告も、集客力を向上させるには非常に良いサービスでしょう。

たとえば今まで、申し込みフォームまできたけれど入力することが面倒になってしまい申し込みそのものを止めてしまったという経験はないでしょうか。

この時、Facebookリード獲得広告を活用していれば、ユーザーが広告をクリックした際、自動的にFacebookに登録されている情報が既に記載されたフォームが表示されますので、ユーザーの離脱を防止することができます。

まとめ

以上、サブスクリプション集客力を飛躍的に向上させる方法についてお話させていただきました。

さまざまなマーケティングを駆使しているにも関わらず、なぜか成果を得ることができない、と思われている方もきっと多いかと思います。

そんな時はまず、長期的な経営戦略を練っているか、ということを考えてみてください。

複雑化している現代、集客力を向上させたいのであれば、まずは今現在の顧客の購買行動や属性をしっかりと把握した上で、今回ご紹介した4つの方法を試してみてください。

きっと今よりさらに集客力が上がり、効率よくビジネスを進めることができますよ。

まずは気軽に問合せ