サブスクリプション

サブスクリプションビジネス展開において知っておくべき条件と要素

ビジネスの場において、最近よく耳にするようになったビジネスモデルといえば「サブスクリプションビジネス」でしょう。

サブスクリプションビジネスは、定期購読や定期購買に代表されるものであり、定額を支払うことで一定期間自由にそのサービスを利用することができるというサービスです。

企業にとっては、従来までの売り切り方よりもイニシャルコストが低いということがメリットであり、継続して安定した収益を得ることができるのです。

大量生産の時代を過ぎ、今はモノやサービスが溢れているからこそ、消費者ニーズが多様化しており、企業としては特定の商品やサービスを用意するだけでは顧客ニーズを掴むことができなくなっているのです。

だからこそ、顧客ニーズに対応しやすいサブスクリプションビジネスへシフトチェンジをする企業が多くなってきているのでしょう。

サブスクリプションビジネスを始める際、どのようにして利益をもたらしていくのか、ということを考えることは重要な基本なのですが、その後事業を発展させ、維持するには常にサブスクリプションとはどういうものなのか、という研究を怠ってはならないのです。

そこで今回は、サブスクリプションビジネス展開において知っておくべき条件と要素についてお話させていただきたいと思います。

今後サブスクリプションビジネスへの展開を検討されている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

サブスクリプションビジネスに大切な条件

効率性

サブスクリプションビジネスの基礎として挙げられるものが「効率性」です。

サブスクリプションビジネスにおける効率性の意味は、出来る限りコストを抑え、ビジネスを展開すること言います。

コストを抑える手段としては「人件費」、そして実店舗がある場合のサブスクリプションサービスであれば売上に関係なく必要になってくるのが「光熱費」「家賃」、そして製造業に関しては「製造コスト」ですよね。

これらをいかにして削減させるか、ということが売上に直結する部分なのです。

補完性

もうひとつの条件は「補完性」です。

補完性を言い換えるとシナジー効果のことであり、提携事業や協業といった事業間での相乗効果を狙うことを意味します。

自社内だけでは実現できないことを他社と連携することで達成させ、ビジネスチャンスを浩が定期ます。

これは大きな相乗効果が期待できるでしょう。

顧客囲い込み

顧客囲い込みに関してもビジネスモデルの重要な条件ですね。

既存顧客をいかにして維持し、継続して利用してもらうことができるか、ということこそ、サブスクリプションの収益の根本となることです。

自社の既存顧客がいつどのタイミングで解約し、競合他社に流れてしまうかは分かりません。

顧客離れは企業にとって大きな損失に繋がりますので、既存顧客の維持に注力することはかなり大切なことなのです。

新規顧客に力を入れることももちろん重要なのですが、顧客維持に比べるとかかるコストは新規顧客拡大には5倍ものコストが必要になってきますので、顧客の囲い込みによりコスト削減はかなり重要になるのです。

新規性

世の中にはもうすでに数多くの商品やサービスが存在しているからこそ、同じようなデザインや機能を持つ商品ではなかなか自社商品が選ばれにくいということがあるでしょう。

同様の商品では価格を安くして他と差をつけるしか手段はありませんが、そうなるとどうしても価格競争に巻き込まれてしまいます。

本当に求められることは、競合他社にはない付加価値や、新しい斬新なアイデアなどの新規性の高い商品やサービスにて利益を作る必要があるでしょう。

消費者に大きな感動や価値をもたらすことが大切なのです。

サブスクリプションビジネスに考慮すべき要素

サブスクリプションビジネスの条件を理解した上で、さらにもっと現実的に実現させるには、要素を知っておく必要があるでしょう。

サブスクリプションビジネスに考慮すべき要素とは、「顧客」「価値」「プロセス」「収益」です。

どのような顧客をターゲットにしたいのか、対価以上の価値を感じてもらうにはどうすれば良いのか、どのようなプロセスで顧客のもとに商品を届けるのか、十分な利益を生み顧客から確実に対価が支払われるような仕組みの構築を作るにはどうすれば良いのか、ということを考えていきましょう。

そのためにもこれらの要素の意味を十分に理解する必要があるのです。

まとめ

以上、サブスクリプションビジネス展開において知っておくべき条件と要素についてお話させていただきました。

サブスクリプションビジネスを新規で始める際はもちろん、業績や売上が伸び悩んでいるという場合にでも、この条件と要素をしっかり理解しましょう。

もちろんすべてを実現させることは簡単なことではありませんが、ビジネスの成功には間違いなく近づくことでしょう。

まずは気軽に問合せ