サブスクリプション

サブスクリプションビジネスで効果的に集客するための集客ツールとアイデア

最近私たちの生活にも浸透しつつあるビジネスモデルといえば、「サブスクリプション」ですよね。

定期購読に代表されるビジネスモデルであり、定額で一定期間利用することができるサービスが提供されます。

従来までの商品やサービスは、商品を購入するために料金を支払う「買い取り式」が主流であったのですが、サブスクリプションではその商品やサービスを利用するための「権利」に対して一定額の料金を支払います。

買い取り式よりもイニシャルコストが低いことが特徴ですので、利用者にとっては手軽に利用を始めることができるのです。

最も重要な要素の一つは「集客」ですが、どうすれば効率良く集客を行うことができるのか、頭を抱えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サブスクリプションビジネスで効果的に集客するための集客アイデアをお教えしたいと思います。

サブスクリプションビジネスの集客について学びたいと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

サブスクリプション集客とは

サブスクリプションビジネスにおける集客とは、ただ単にお客様を集めるということだけではありません。

お客様を集めた後は、そこから自社商品やサービスのリピーターになってもらい、自社のブランド価値を高めなければなりません。

だからこそ、短期的な集客ではなく、長期的な集客ができるようにしなければならないのです。

長期的な集客のためには、口コミや評判でしっかり判断してから購入してくれる見込み顧客をいかに大事にすることができるか、ということが重要なのです。

そして集客とは字の通りの「お客様を集める」だけではなく、「お客様を惹き付ける」ことが重要であることを忘れてはいけません。

売上を増やすためには、顧客数を増やすことが必要不可欠でありますので、売上が伸び悩んでいる方や企業規模の拡大を考えられている事業主の方にとっては、集客は避けて通ることができません。

集客は、サブスクリプションならではの安定的な売上を作るための基盤ができるということなのです。

サブスクリプションビジネス集客アイデア

ターゲットユーザーの惹きつけ方を考える

自社の商品やサービスに興味を持ってもらえそうな年代や性別、属性などを絞り込み、ターゲットを明確にしてその惹きつけ方を考えていきましょう。

そこからさらに、働く人向け、〇代の女性向けなど細かな要素を決めていくと、どのようにすれば効果的にアプローチをすることができるのかが分かってきます。

たとえば、年配の女性向けであればお得なクーポンがついたチラシが効果的ですし、若者がターゲットであればおしゃれなインスタグラムで拡散されるほうが、惹きつけられる可能性は高いですよね。

自社のターゲットに合わせた惹きつけ方を考えてみましょう。

折込チラシ

折込チラシは基本的に新聞に入っており、一見古典的な方法に見えますが、地域の家庭が日常的に使うものであればかなり有効なのです。

折込チラシで目を惹かせるためには、デザインやキャッチフレーズなどを工夫しましょう。

小さなことまで気を配ることが大切です。

ポスティング

実店舗を所有するサブスクリプションで、狭いエリアで集客を行いたい場合は、ポスティングが有効です。

もしファミリー層をターゲットにするのであれば、集合住宅にてポスティングを行うなど、ターゲット層意に合わせたエリア選択も重要です。

DM

DMは郵送ですので、確実にターゲットユーザーに届きます。

ですが、DMを好まないユーザーからは開封もされないので、開封されるための工夫は必要です。

期間限定のオファーや、手書きのDMなどは開封されやすい傾向にあります。

展示会

開催されている展示会のブースに自社商品を出し、実際に見てもらうことも有効ですね。

来てくださった方から名刺を頂き、商談成立の可能性に合わせてランク別に分け、後日それぞれに適したフォローを行いましょう。

展示会への出店となると少しコストがかかってしまいますが、顧客と直接話をすることができる機会を設けることができますので、見込み顧客の獲得率には期待できるでしょう。

紹介

すでに自社の顧客から紹介してもらうことができれば、かなり相手からの信用度が高いので、効果的でしょう。

オンラインでもオフラインであっても既存顧客に口コミなどを投稿してもらうことがかなり有効ですよね。

もし実際に知り合いとして紹介して頂ける方がいる場合は、それはかなりのビジネスチャンスであり、受注率は各段にアップするでしょう。

まとめ

サブスクリプションビジネスで効果的に集客するための、集客アイデアをご紹介させていただきました。

集客という枠で見ると、実際にはこのほかにもさまざまな方法があり、業種によっても合う集客方法は異なるのですが、まずはこれらの方法を実施してみてください。

サブスクリプションは顧客にお得感を与え、悩みを解消するためのビジネスモデルだからこそ、集客をしながら顧客の悩みを引き出すことが出来れば良いですね。

ぜひこの記事を参考に、効果的な集客を行ってくださいね。

まずは気軽に問合せ