サブスクリプション

個人事業美容室サブスクリプションを成功させるための宣伝方法

従来までは売り切り型のビジネスモデルが主流であったのですが、今は継続的な売り上げを見込むことができるサブスクリプションビジネスが注目を集めています。

サブスクリプションビジネスは、商品やサービスを利用した期間、もしくは利用した量に対して料金を支払う、課金提供型ビジネスモデルです。

消費者が所有することや購入することよりも、使いやすいことやシェアをすることにメリットを感じるようになってきたことから、このサブスクリプションビジネスが注目を集めるようになったのでしょう。

サブスクリプションビジネスが拡大し始めた当初は、音楽や動画などのデジタル商材が多かったのですが、今ではアパレル業界や美容業界でもサブスクリプションサービスの導入が始まっています。

特に最近では、都心を中心に「美容室」のサブスクリプションサービスが多くなってきています。

月額定額料金を支払うことで、カットやカラー、ヘアセット、シャンプーブローなどのヘアケアを気軽に受けることができると消費者からの需要もどんどん増しているので、サブスクリプションサービスの導入を検討されている美容室事業者さんも多いのではないでしょうか。

ですが、個人事業であると効率よく集客をすることができるのか、不安に思ってしまいますよね。

そこで今回は、個人事業美容室サブスクリプションを成功させるための宣伝方法をお教えしたいと思います。

個人で美容室を経営し、サブスクリプションサービスを展開したいとお考えの方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

「エキテン」を利用する

美容室が新規顧客を獲得しようと思うと、まずはホットペッパービューティーなどの大手予約サイトや地域の情報サイトに掲載することを考えるでしょう。

ですが、これらのサイトに広告を掲載すれば絶対的に大丈夫というわけではありません。

やはりこれらでは、資本力が強い大手美容室のほうがより上位に上がりやすいので、広告プランを安価に抑えたいという個人美容室では思うような集客が出来ない場合があるのです。

そこでおすすめのものが「エキテン」なのです。

他の予約サイトと比較すると、エキテンはさまざまなサービスを無料で利用することができますし、自身の店舗の情報を掲載することができるのです。

特に、魅力的なポイントは以下の通りです。

  • サイト内に専用ページを持つことができる
  • アクセス解析機能が備わっている
  • 口コミ促進ツールを利用することができる
  • サイトスタッフによるサポートがある

エキテンは口コミを軸に集客を行いますので、口コミが多いページにはそれだけ集客にも影響を与えます。

また、有料会員のみが利用することができるサービスもあり、そうなると上位に店舗名が表示されますので、それだけ注目度が上がり、集客にも良い影響を与えるでしょう。

まずは無料プランから始めてみましょう。

WordPressを利用し、店舗独自のドメインを取得する

美容室はブログを運営していることが多いかと思いますが、ブログを運営するのであれば「Wordpress」を使うことをおすすめします。

Webデザインの変更が簡単で、無料で利用することができるものも多くあり、さらに新たな機能を追加するためのプラグインも簡単に行うことができます。

プラグインを行うことで、SNSとの連携も可能になります。

そしてコストがかかってしまうものの、独自ドメインを取得することもおすすめです。

独自ドメインはステータスにもなりますし、ブログ閲覧者に安心感を与えることができるでしょう。

またもしブログサービスを変更する場合であっても、URLを変える必要がないため、運営者にとっても安心ですよね。

Webサイトを活用し、制作会社のサポートを受ける

今は多くのSNSが普及しており、SNSを優先的に考えてしまいWebサイトが後回しになっている場合も少なくはないでしょう。

もちろん今の時代だからこそSNSの運営に注力することは重要であり、SNSを運用しているからWebサイトを持たない美容室も多いのですが、やはりWebサイトはその店舗の顔となります。

予約サイトやSNSでは表現しきれない情報を掲載することが重要で、それが集客効果にも繋がるのです。

もし自分たちではWebサイトを作れないという場合は、制作会社に依頼する方法もあります。

Webサイトの制作会社は、Webサイト制作以外にもたくさんのメリットを与えてくれます。

最近では美容系に特化したWebサイト制作会社も多くなってきており、Webサイトの製作はもちろん、集客のアドバイスやサポートなどのコンサルティング関係を受け持っている場合が多いのです。

自店に合った素晴らしいWebサイトを制作してくれて、個人店の美容室に関しての経営ノウハウも提供してもらうことができますので、このような会社の力を借りることも集客を成功させる手段のひとつでしょう。

まとめ

以上、個人事業美容室サブスクリプションを成功させるための宣伝方法についてお話させていただきました。

特に個人事業であるからこそ、とりあえず予約サイトへ広告を出稿し、店舗の宣伝を仕様と思いつく場合が多いかと思いますが、ただ毎月広告費を消化するだけではまったく意味がありません。

個人事業美容室として自社店舗の個性は何かということをしっかり見極め、最適なツールを選定し、独自の宣伝を行ってくださいね。

まずは気軽に問合せ