サブスクリプション

サブスクリプションが求められる本質的な理由

今世界的に見ても、サブスクリプションビジネスの注目度が年々向上しています。

日本国内では、デジタルサービスで大きな流行になり、その後さまざまなビジネスがサブスクリプションの導入を開始し、今の時代に合ったビジネスモデルから、サブスクリプションを導入出来ないビジネスはないと言われているのです。

もともと新聞や雑誌の「定期購読」を意味として使用されており、従来から合ったビジネスモデルなのですが、ここから派生して今では「顧客が定額料金を支払う代わりに、その企業が一定期間のサービスや商品を継続的に提供する」という意味になっています。

サブスクリプションビジネスを展開することで、企業は安定した収入を得ることができますが、それがサブスクリプションの「本質」であるというわけではありません。

現代消費者は非常に移り気であるため、「所有」しひとつのものに縛られてしまうという形態を煩わしく感じているからこそ、「利用」できれば良いという考えになってきているのです。

これらがサブスクリプションビジネスを活発にさせている理由とも言えるのですが、その本質とはいったい何なのでしょうか。

そこで今回は、サブスクリプションが求められる本質的な理由について詳しくお話ししていきたいと思います。

今後サブスクリプションビジネスを開始しようと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

サービス化

サブスクリプション化を図る企業が、カスタマーサクセスを追求していくと、自然と事業のサービス化が進むでしょう。

特にIT業界では「SaaS」「PaaS」「IaaS」などのソフトウェアやプラットフォームを購入したり、新たに自社に導入しなくても、それを利用するための権利を購入すれば、後は自由に利用することができますので、このようなモデルが主流になってきているのです。

「顧客が望むものをいつでも利用可能にする」という「状況」を提供する企業が多くなる現象こそ「サービス化」であり、そのサービス化にふさわしく採用されることの多い課金形態こそ「サブスクリプション」なのです。

もちろんこれはIT業界だけで進行している話ではありません。

自動車業界やアパレル業界など、などの非デジタル業界までもサブスクリプションの導入が始まっています。

企業が時代の流れによりサービス化しやすくなったこと、そして利用者がサービス化された企業のサービスを受けやすくなっていることがあるでしょう。

「カスタマーサクセス」の概念と浸透

まずは、サブスクリプションビジネスに欠かせない、「カスタマーサクセス」の概念が誕生し、そして浸透していることが挙げられます。

事業のサービス化を図ることこそ、カスタマーサクセスには必要不可欠であり、顧客は自信の成功体験に必要なものを自由に選び利用することができますので、結果的にサービス化としてサブスクリプションモデルが選ばれるのです。

企業がこのカスタマーサクセスをより密にサポートしていくためには、顧客成功体験に必要となる「あらゆるもの」を用意しなければなりません。

そのあらゆるものを選択肢とし、その中から顧客に最適だと思われるものを選定、そして提案し、さらに他の顧客成功体験を参考提示することが大切です。

高いカスタマーサクセスを保ち続けるためには、顧客にその内容が飽きられないように、常にサービス内容を入れ替え、加え、常に新鮮な提案を繰り返し、そして継続して行う必要があります。

相互コミットメント(約束)

カスタマーサクセスを実現するためには、企業と顧客が相互コミットメントをすることで、サブスクリプションビジネスが成立します。

顧客が企業に対し、「自分はどんな人間なのか」ということを会員情報として登録することで、企業が「自社サービスをどのように利用しているのか」というデータを自由に分析することを許可してもらうことができます。

「顧客の成功を実現するためにふさわしいサービスを提供するので、代わりに一定料金を継続的に支払い続けてください」ということです。

サブスクリプションビジネスは、カスタマーサクセスに重視した企業事業の最大限のサービス化を目標とし、それを達成するための手段として、求められているのです。

まとめ

以上、サブスクリプションが求められる本質的な理由についてお話しさせていただきました。

ビジネスとしての拡大を見せ、今後さらに拡大が予想されているサブスクリプションビジネスだからこそ、なぜ今、企業や顧客にサブスクリプションが求められているのか、疑問に思われている方も多くいらっしゃることでしょう。

その理由はこのようなことから、世界に選ばれているのです。

サブスクリプションビジネスの開始を検討されている方は、このような本質的な理由を知ることが大切ですので、ぜひ参考になさってくださいね。

まずは気軽に問合せ