サブスクリプション

サブスクの一般ユーザーを優良顧客に変えるポイント

サブスクビジネスは、安定した収益を得ることができるビジネスと言われており、多くの企業がこのメリットに惹かれ、サブスクへ参入しています。

しかし、誰もが安定した収益を得ることができるビジネスなどあるわけがないのです。

安定した収益を得るためには、顧客に長くサービスを利用してもらう必要があり、そのためには、獲得した顧客を優良顧客に育てていかなくてはならないのです。

そこで今回の記事では、サブスクにおける顧客の育成方法について説明したいと思います。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

サブスクは安定した収益を得られるビジネス?!

サブスクビジネスは、安定した収益を確保することができるビジネスと考えられています。

定められた利用料を契約時に支払うことにより、商品やサービスを利用できる仕組みですから、収益を安定させやすいことは確かですので、これは間違いではありません。

しかし、いくらサブスクでもすぐに収益を安定させることはできません。

収益を安定させるには、まずは顧客を獲得し、その獲得した顧客に長く継続して利用してもらうことが必要なのです。

つまり、サブスクビジネスでは、顧客にどれだけ継続して利用してもらえるかが、収益を安定させるポイントとなるわけです。

そのため、多くのサブスクサービスが、顧客をいかに維持するかを課題としています。

現在のサブスク市場は、競合が増加し、競争は日に日に激しくなっています。

新規の顧客の獲得だけでなく、顧客の維持も困難となってきているのです。

顧客は、同じようなサービスがあれば、より良いサービスを求めてすぐに離脱してしまいます。

獲得した顧客を繋ぎ止める魅力がなければ、簡単に離れていってしまうのです。

そして、この魅力というのは顧客それぞれによって感じるポイントが異なります。

例えば、価格のお得さに最も魅力を感じる顧客もいれば、サービスの利便性の高さを重視する顧客や、サービスの内容を重要と感じる顧客もいるのです。

そのため、価格だけを安く設定するといった、どれか一つだけに注力しても意味がないのです。

顧客を繋ぎ止めるには、サービス全体を魅力的にすることが必要であり、そうすることによって顧客を維持することが可能となるのです。

収益の安定には顧客を維持することが重要!

サービス全体を魅力的なものとするためには、顧客の立場に立ち、サービス全体を顧客の視点で見直すことが必要です。

その見直しのポイントとしてまず挙げられるのが、価格設定です。

価格は安ければ安いほど良いと思われがちですが、前述のように、安さだけが問題ではありません。

安さだけにつられる顧客もいますが、それだけでは長く利用してはくれないのです。

    長期的に考えてサービスの内容に対して価格設定が適切であること
    類似のサービスと金額に大きな差がないこと

などを考慮して、価格を設定することが大切なのです。

次のポイントとして挙げられるのが、プランやメニューが複数用意されていることです。

顧客一人一人に合わせたプランやメニューを用意することは難しいですが、できる限り顧客それぞれがニーズに沿ったプランやメニューを選択できるようにすることが必要なのです。

次に挙げられるのが、サイトの利便性を上げることです。

顧客は、サイトが使いにくい、分かりにくいというだけで、簡単に離れてしまうものです。

また、中にはデジタルに苦手意識のある顧客も存在しています。

そのため、サイトは


    分かりやすさ、使いやすさを第一に構築することが重要であり、顧客に負担を掛けないことが大切

なのです。

次に挙げられるのが、サービスの内容を充実させるということです。

これは、取り扱うサービスによりますが、

    配信サービスであればコンテンツを充実させる
    モノを扱うサービスであれば商品の種類を増やす

といったように、多くの顧客のニーズに合わせることができるように、内容を充実させることが必要です。

次に挙げられるのが、顧客と積極的にコミュニケーションをとるということです。

顧客に長く継続して利用してもらうためには、顧客との関係性を築くことが求められます。

こまめにコミュニケーションをとり、顧客との関係を強固なものにしておけば、顧客が簡単に離脱することは少なくなるのです。

さらに、このコミュニケーションによって顧客の要望やニーズを掬い上げることも可能となり、それをサービスの改善に役立てることができるのです。

そして、最も大切なことは、これらすべてのポイントを常に継続して改善し続けていくことです。

顧客に長く継続して利用してもらうためには、サービスを提供する側も、長く継続して顧客のニーズに合わせてサービスを改善し続けることが必要となるのです。

まとめ

サブスクビジネスは、短い間に急激に成長していますが、だからと言って簡単に成功できるビジネスではありません。

ビジネスの仕組みから、安定した収益を得られるということばかりが注目されていますが、何もせずに安定した収益を得られるわけがないのです。

サブスクにおいて収益を安定させるためには、今回説明したように、顧客が長く利用したくなるような、顧客が魅力を感じるサービスを提供する必要があり、そのサービスを常に改善していくことが重要となるのです。

  • おすすめの投稿がありません
まずは気軽に問合せ