単品リピート通販

単品リピート通販のサブスクリプションビジネスに必要な管理システムとは

サブスクリプションビジネスとは、今非常に話題になっている「定期購入型」の商品やサービスの販売モデルです。

サブスクリプションでは、商品やサービスを所有することよりも、体験すること、そして利用することに着目していることが特徴です。

毎月一定の料金を支払い続けている限り、サービスを自由に利用することができたり、商品が継続的に届いたりするという仕組みです。

課金型システムであるので、顧客の満足度を上げて利用し続けてもらうことが重要なのです。

上手く軌道に乗せることができれば、企業としては安定した利益を得ることができますので、非常に効率的なビジネスモデルだと言えるでしょう。

このようなサブスクリプションビジネスを運営し続けるためには、管理システムを導入する必要があります。

大量の顧客情報管理、メールの送信、注文受付、商品発送、決済管理など、サブスクリプションビジネスだからこその業務が多くあります。

こういった業務はサブスクリプション管理システムを導入することで大幅に解決するのです。

サブスクリプション管理システムは、業務を効率化させる非常に優秀なシステムであることをご存知でしょうか?

そこで今回は、サブスクリプションビジネスに必要な管理システム機能についてお話ししていきたいと思います。

今まさにサブスクリプションビジネスを始めようと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

管理システム機能

・顧客情報の一元管理機能

サブスクリプションビジネスにおいて最も有効活用できる管理システムとして、「顧客情報の一元管理機能」があります。

サブスクリプションビジネスを運営していく場合、多くは顧客情報を管理するシステムや財務や人事、経理などのシステムを組み合わせて利用することが多いのです。

どちらのシステムも、サブスクリプションビジネスには必ず必要となるものでありますが、もしこれらを組み合わせておらず、個々で利用している場合であればデータを十分に活かすことができないことがあるのです。

そうなってしまわないためにも、顧客情報の「一元」管理機能を活用することは非常に重要です。

それぞれの顧客の利用状況や利用サイクルを把握したり、決済状況を把握することができますので、企業側としても情報を発信しやすいですし、効率的な集客アプローチを行うことができるのです。

・決済管理

サブスクリプション管理システムには「決済管理機能」もあります。

顧客は継続的に課金をするため、繰り返して支払やすい決済手段を選ぶでしょう。

たとえば自動引き落としに当てはまる、クレジットカード決済、キャリア決済、口座振替、そして個々で支払うことができるコンビ二決済などが当てはまります。

企業としても、より多くの決済手段を用意しておくことで集客にも繋がりますよね。

決済管理システムであれば、さまざまな決済手段であっても柔軟に対応することができますし、正確に管理をすることができるのです。

また、決済管理システムだけでなく決済代行サービスを利用することも、より業務の効率化を図ることができますよね。

自社に合った決済管理システムを見つけ、より有効利用できるようにしましょう。

・デジタル請求

従来であれば、顧客に請求するデータを用意し、そしてそのデータに伴った請求書を作成し、発行しなければなりませんよね。

ですがデジタル請求システム機能を導入することで顧客への請求に関する資料の作成、そして送付までも、オンラインで行うことができるのです。

デジタル請求システムを導入する場合、あらかじめ請求書発行日や請求書内容を設定することで、決められたタイミングで自動処理を行うことができるのです。

このシステムは業務の効率化にも繋がりますので、非常に有効的であると言えるでしょう。

管理システムの選び方

いざサブスクリプションビジネスに管理システムを導入しようと考えた場合、どんなものを選定すれば良いのか迷ってしまいますよね。

サブスクリプション管理システムには、継続課金に特化したもの、顧客関係管理システム、営業支援システムなど、企業内でのシステムに連携しやすい管理システムが揃っているのです。

それぞれの企業ごとに必要とする機能はもちろん違ってきますので、企業内に既にあるシステムとの相性を考えたり、機能の充実性や価格等をしっかり考慮して選びましょう。

まとめ

以上、サブスクリプションビジネスに必要な管理システムとは何か、ということについてお話しさせていただきました。

サブスクリプションを展開する自社企業に合った管理システムを選ぶことで、体制の早期構築や業務の効率化、そして売り上げを向上させることができるのです。

ぜひさっそく管理システムを導入したいところですが、まずは数ある管理システムの中から慎重に自社に合う管理システムを見つけてみてくださいね。

まずは気軽に問合せ