サブスクリプション

サブスクリプションビジネスでのSEO対策と、Webコンテンツで意識するべきポイント

事業主であれば、ビジネスを始める際、なるべく効率よく収入を得たい、と考える方が多いでしょう。

そのためのひとつの手法として、サブスクリプションビジネスが今、多くの注目を集めています。

サブスクリプションとは、定期的に商品やサービスを購入することであり、消費者は商品やサービスを購入して所有するのではなく、定められた期間内は自由に利用することができる仕組みになっています。

動画や音楽、書籍などが主流であったのですが、今では飲食業界や美容業界、おもちゃ業界までもサブスクリプションの余波が広がっており、今後もさらにサブスクリプションサービスを提供する企業が多くなってくるでしょう。

サブスクリプションビジネスを行う際、多くの企業は自社のWebサイトを持っていることでしょう。

だからこそ、インターネットでの検索結果で自社Webサイトがいかに上位に表示されるようにするか、ということが重要なポイントになります。

これこそ「SEO対策」と呼ばれるものであり、SEOは日本語に訳すと「検索エンジン最適化」という意味にあります。

Webサイトで記事などのコンテンツを作成する際、できるだけ検索されやすいようなキーワードを盛り込み、SEOに効果的なコンテンツやWebサイトを作ろうとする取り組みを「コンテンツSEO」と言います。

そこで今回は、サブスクリプションビジネスでのSEO対策と、Webコンテンツで意識するべきポイントについて、お話させていただきたいと思います。

今後サブスクリプションビジネスで効率よくビジネスを進めたいと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

サブスクリプションビジネスにおけるSEO対策の重要性

実際私たちも生活をしていると、モノやサービスを探す際はGoogleを用いて検索しますよね。

その際はきっと、検索エンジンページにキーワードを入力することでしょう。

そしておそらくその検索結果1ページ目の上位に表示されたWebサイトやブログに進み、情報を得ていきますよね。

つまり、検索結果上位に表示されていなければ、Webサイトやブログを見てもらうことができる可能性は低いのです。

Webサイトやブログは、見てもらってはじめて効果が出るメディアであり、これこそWebメディアの特徴でしょう。

ちなみにSEOに関する検索エンジンは、Yahoo!などの無料検索サイトをありますが、主にGoogleが圧倒的なシェアを占めていますので、Googleの上位表示を意識したWebサイトやブログ作りが大切なのです。

Googleから評価されやすいWebコンテンツの作り方

WebサイトやコンテンツでSEO対策を行う際はまず、検索されやすいキーワードを決め、それを意識したコンテンツを作成していきましょう。

ですが、何でもキーワードにすれば良いというわけではなく、しっかり根拠を持って決めなければ効果は高まりません。

たとえば、ビッグワードと呼ばれる難易度の高いキーワードを決めてしまうと、順位が上がりにくいことはよくある話です。

ビッグワードは、上位表示が難しく検索数が多いので競合が多いキーワードになってしまうので、大手企業や競合Webサイトに負けてしまう可能性があるのです。

だからこそ、特にSEO初心者の方であれば、まず複合キーワードで上位表示を目指しましょう

たとえば、キーワードを二つにすると、検索数はかなり減りますよね。

競合が少なく、それでいて検索されるようなコンテンツを作り、そしてそれを少しずつ増やしながら最終的にビッグワードでの上位表示されることを目標としましょう。

複合キーワードを選ぶためには、GoogleサジェストやGoogleキーワードプランナーを活用すると、より良いキーワードを見つけることができるので、おすすめです。

ユーザーが求めているWebコンテンツを提供する

キーワードを決めた後は、どのようにコンテンツを作れば良いのでしょうか。

利便性の高いコンテンツは、検索ユーザーが今抱えている悩み、疑問が解決するようなコンテンツです。

つまり、そのキーワードで検索しているユーザーの悩みや疑問、欲求を先回りして見抜き、検索意図を見抜いた末で、その意図を満足させることができるコンテンツを選ぶことで、利便性の高いコンテンツになるのです。

「ユーザーの意図を見抜く」となると、難しいように感じてしまいますが、実際にGoogleでそのキーワードを調べるとすぐにわかります

そこで出たWebサイトやWebコンテンツよりも、もっと充実した情報や専門性を高めたコンテンツを作成しましょう。

まとめ

以上、サブスクリプションビジネスでのSEO対策と、Webコンテンツで意識するべきポイントについて、お話させていただきました。

SEO対策は奥が深いので、これだけではまだまだ不十分ではあるものの、初歩的なテクニックですので、まずはぜひこれらを意識して実践してみましょう。

SEO対策をしっかり理解した、Webコンテンツを作ってくださいね。

まずは気軽に問合せ