サブスクリプション

さまざまな分野から見る、サブスクリプションの成功事例

現在、さまざまな業種が新たなビジネス展開のため「サブスクリプション」を導入しています。

サブスクリプションというものは、ユーザーはモノを買い取るのではなく、そのモノの利用券を借りて利用した期間に応じて賞金を支払うというシステムです。

英語では「Subscription」と表記され、雑誌や新聞の「予約購買」「年間購買」の意味を持っています。

サブスクリプションは世界的にも注目を集めているビジネスモデルであり、ユーザー企業双方に十分なメリットがあり、工夫次第でどんな業界でも成功しやすいビジネスであると言えるでしょう。

そこで今回は、さまざまな分野から見る、サブスクリプションの成功事例についてお話ししていきたいと思います。

これからサブスクリプションを導入しようとお考えの方、どの分野でサブスクリプションを用いようか考えられている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

Amazonプライム

Amazonプライムは、月額使用料金を支払うことで、さまざまなジャンルの映画やドラマ、アニメが見放題なのです。

オリジナル作品や、Amazonプライム独占配信などもありますので、非常に人気を集めているのです。

また本も読み放題、そして音楽はなんと200万曲が聞き放題ですので、動画などの映像だけでなく、好きな本も好きな時に読むことができ、どんなタイミングでも音楽を楽しむことができるのです。

30日間の無料体験期間が設けられていますので、気軽に試すことができますよね。

月額500円、そして年間4,900円でここまでのサービスを受けることができるのは、やはりAmazonの強みでしょう。

Hulu

Huluは、月額933円で今話題になっている映画やテレビ番組を見ることができるのです。

もし現在放送中のテレビ番組を見忘れてしまった、録画し忘れてしまった、という場合であっても、Huluではドラマの見逃し配信も行っていますので、そういった心配はなくなります。

また、今人気の俳優さんや芸能人が出演している作品を一覧で見ることが出来ますし、さまざまな検索方法も設定されていますので、楽しめる機能が十分に備わっているのです。

World Library Personal

World Library Personalは、「自分の子供にいろいろな世界を見せてあげたい」という親の思いから生まれたサブスクリプションです。

月額1,300円で、1歳から7歳までの子供に30ヶ国の日本語翻訳がされた絵本が届けられるのです。

絵本を通してさまざまな国の文化や考え方を子供に教えることができるのです。

sona-u

sona-uは、ライブに行くことが好きな方へのサブスクリプションサービスです。

日々の疲れをライブですっきり発散したい、と思われたユーザーのために作られたサービスで、定額制でLIVEが行き放題なのです。

月額料金は1,600円で、非常に安い価格で年間1,400件以上も開催されるLIVEに行くことができるので、今人気を集めているのです。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedは、月額980円で好きな本が読み放題のサブスクリプションサービスなのです。
提供されているものは、小説や漫画はもちろん、ビジネス本まで幅広いジャンルが取り扱われているのです。
タブレットはもちろん、スマホにも対応していますので、ご自宅でも外出先でもゆっくり楽しむことができますよ。

PlayStation Now

Play Stationといえば、ゲームで有名ですが、PS3やPS4のゲームが遊び放題のサブスクリプションサービスです。
利用期間を選ぶことができ、それぞれのユーザーに合わせて、1ヶ月(月額1,180円)、3ヶ月(月額2,980円)、12ヶ月(月額6,980円)を選択することができるのです。
パソコンやモバイル端末で遊ぶことができるので、わざわざゲームの機械を購入する必要はありません。
新しいゲームが発売しても、購入するか悩むことはありませんし、気軽に試してみることができますよね。

Dyson Technology

Dyson Technologyは、電子掃除用品で有名な「ダイソン」から展開サブスクリプションです。
ダイソンの機械は良いと聞くけど、高額であるからなかなか購入に踏み切れない、という方のためのサー椅子で、商品ごとに月額利用料金が設定されています。
気になる最新商品を気軽に試すことができるサービスですね。

coffee mafia

coffee mafiaは、カフェが提供しているサブスクリプションサービスです。
月額利用料金が3,000円と6,500円のどちらかを選択することができ、コーヒー飲み放題だけでなく、それぞれの利用料金に合わせた特典が作られています。
都心に多いサブスクリプションサービスですが、毎日カフェでコーヒーを飲むという方には非常に人気が高いのです。

まとめ

以上、さまざまな分野から見る、サブスクリプションの成功事例についてお話しさせていただきました。
サブスクリプションと聞くと、デジタルサービスを想像される方も多いかと思いますが、実際にサブスクリプションビジネスを成功させている企業は、非デジタルサービス企業も多くあるのです。
工夫次第で十分成功することができるので、ぜひサブスクリプションビジネスを良く知ってくださいね。

まずは気軽に問合せ