サブスクリプション

サブスクリプションビジネスを低価格で実現する「リピートPLUS」とは

今さまざまなビジネス業界で非常に大きな注目を集めている、サブスクリプションビジネス。

デジタル商材にこそサブスクリプションの採用が好ましいと言われていましたが、今では非デジタル商材であっても次々と成功事例を多く納めています。

サブスクリプションは、現代人の価値観に合った考え方だと言われており、モノを購入することに対して価値を感じるよりも、成功体験に料金を支払うことが多くなってきており、この時代を牽引しているものこそ、サブスクリプションであると言えるでしょう。

特に今、新型コロナウイルスの影響により、「リピートPLUS」がサブスクリプションの支援の一環とし、人気オプションを生涯無償で利用することができる活動が発表されたことも、新しいニュースのひとつでしょう。

外出自粛や業務休業などによる厳しい状況の中で、この気持ちが明るくなるニュースにより「リピートPLUS」は今多くの注目を集めています。

そもそもこのリピートPLUSは、サブスクリプション業界の中でも最低コストでサブスクリプションを実現することができると人気が高かったのですが、なぜ業界最低コストを実現することができるのでしょうか。

そこで今回は、サブスクリプションビジネスを低価格で実現する「リピートPLUS」について、詳しくお話ししていきたいと思います。

サブスクリプションビジネスにご興味のある方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

リピートPLUSとは

リピートPLUSとは、w2ソリューションが提供する定期通販カート・リピート通販カートサービスです。

継続的な注文を行うビジネスモデルであるサブスクリプションは、さまざまな開始方法がありますが、このリピートPLUSでは業界最低水準の利用料金でサブスクリプションビジネスを行うことができる、今話題のサービスなのです。

メリット

リピートPLUSを利用することのメリットとしては、まず第一にやはり圧倒的なコストパフォーマンスの高さにあるでしょう。

既存事業にサブスクリプションを導入する場合、それぞれのサブスクリプション応じたネットショップカートサービスを利用しなければなりません。

もちろんどのサービスにも特徴やメリットが存在しますので、その中から自社に合うサービスを選定していくのですが、これらリピート通販カートの共通点としては、導入費用や月額利用料金が高額であることでしょう。

それに対してリピートPLUSは、初期費用と月額料金共に9,800円と、かなり低コストでサブスクリプションを実現できるようになっています。

メリットはそれだけでなく、機能面も非常に充実しており、EC(バックオフィス管理)、MP(CRM・マーケティング)、「ページ」など、ネットショップの運営に必要な機能だけでなく、分析ツールやマスタ管理に関しても十分な機能が備わっていると言えるでしょう。

リピートPLUSを利用することで、定期注文の受注から出荷までも一律管理を行うことができ、その都度に応じた対応を叶えることができますので、大幅にコストダウンすることができることも大きなメリットですね。

デメリット

リピートPLUSのデメリットとしては、まだ導入事例が十分なほど多くはありませんので、実際にリピートPLUSを利用したサブスクリプションサイトはどのようになるのか、ということがイメージしにくいことが挙げられるでしょう。

上記で説明した通り、非常にメリットが定期通販カート・リピート通販カートサービスですが、実際の事例が少ないとなると、それが不安要素になってしまうこともありますよね。

リピートPLUSの導入を検討される場合には、まず問い合わせを行い、実際に資料請求をすることをおすすめします。

初期費用と月額費用

リピートPLUSでは、全部で4つのプランが提案されています。

まず一つ目が、業界最安値としてサブスクリプションを実現することができる「ONEプラン」、そしてその上位プランとしては「スタンダードプラン」「プロフェッショナルプラン」「エンタープライズプラン」があります。

ONEプラン「初期費用:9,800円」「月額費用:9,800円」「手数料:30円/件(月1,000件まで無料)」
スタンダードプラン「初期費用:49,800円」「月額費用:49,800円」「手数料:30円/件(月1,000件まで無料)」
プロフェッショナルプラン「初期費用:79,800円」「月額費用:79,800円」「手数料:30円/件(月1,000件まで無料)」

エンタープライズプランに関しては、プロフェッショナルプランの利用料金に加えて、カスタマイズ保守費用、開発費用が必要になります。

リピートPLUSで実現できないような特別な機能を独自開発するときにのみ必要になるのが、エンタープライズプランであると認識しておきましょう。

とにかく低コストで、リピートPLUSのメリットだけを活かしたサブスクリプションビジネスを行いたいと思われている方は、まずは「ONEプラン」から始めることをおすすめします。

まとめ

以上、サブスクリプションビジネスを低価格で実現する「リピートPLUS」について、詳しくご説明させていただきました。

もし今、多くの影響を受け、実店舗の休業を余儀なくされているのであれば、ぜひインターネット上で行うことができるサブスクリプションビジネスに挑戦してみてください。

オンラインサブスクリプションであれば、場所や時間の成約なく、商品やサービスを販売することができますので、ぜひリピートPLUSを有効活用してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ