サブスクリプション

サブスクリプションビジネスの売り上げ効果を上げる方法

最近、従来の売り切り型ビジネスとは違い、サブスクリプションという新しいビジネスモデルに切り替わり、普及しつつあります。

音楽や動画、書籍などのデジタルサービスはもちろんですが、今では製造業などでもサブスクリプションモデルを導入しているのです。

今の時代、顧客はサブスクリプションを利用することで、月約1,000円ほどで音楽や動画を楽しむことができますし、洋服や高級バッグ、高級時計なども安価で身に付けることができるのです。

もちろんビジネスの場においてもサブスクリプション化が進んでおり、WordやExcelといったツールも月々1,000円で使用することができます。

また、サブスクリプションはすぐに解約をすることができることも魅力のひとつですので、不要になればすぐに解約をすることができるのです。

こう見ると、顧客にとって非常にメリットが大きいサービスとも考えられるのですが、企業として考えた場合には、果たして本当に利益が出やすいのでしょうか。

そこで今回は、サブスクリプションビジネスの売り上げ効果を上げる方法について、お話していきたいと思います。

サブスクリプションビジネス展開をお考えの方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

方法1:新規顧客の拡大

サブスクリプションビジネスを成功させるためには、今までの顧客以外の層から新規顧客を見つけなければなりません。

もちろん、どこの層をターゲットとして拡大していくかは、それぞれの企業によって異なりますが、いかに長くサービスを好んで利用してもらえるか、ということを考え、考案する必要があります。

たとえば、今現在高所得者を対象としている場合は、中低所得者まで下げたターゲット層を設定したり、マニアックなファンが多い商品を提供している場合は、もう少し幅広苦興味を示す人まで含めたターゲット層を設定したり、専門分野に特化している場合は未経験者も対象としてみると有効でしょう。

また、今中年男性をターゲットとしている場合は、女性や若者向けのプランに変更するなどのプラン変更も良いですね。

一気に規模を拡大してしまっては、自社の目的と顧客のニーズに相違が生じてしまう場合がありますので、今の既存顧客に合わせた顧客層を狙い少しずつ拡大をし、より有効的に顧客規模を拡げて、新規顧客獲得率を向上させましょう。

方法2:カスタマーサクセスを重要視する

サブスクリプションビジネスの売り上げを上げるためには、解約率を抑えることが重要です。

カスタマーサクセスは、その文字通りに「お客様の成功」を目的としているのですが、この成功の意味としてはその顧客によって異なります。

たとえば、娯楽としてサブスクリプションを楽しんでいる顧客には、新しい魅力的なコンテンツや人気コンテンツを充実させることで満足度が向上しますよね。

また、顧客によっては高級な商品を実際に使用してみたら自分に自信を持つことができ、日常が豊かになったと感じる方、教育サブスクリプションを利用すると知識の幅が広がり、向上心が刺激されるから、学習が続けられると感じる方、ビジネスの場においてSaaSを活用することで業務が大幅に効率化されたり、社員の知識が深まったと感じる方など、さまざまな良い見方があるのです。

それぞれ提供しているサブスクリプションサービスによって、顧客が求めているものは異なってきますので、そのニーズを真っ先にリサーチし、提供していくことこがカスタマーサクセスに繋がるのです。

自社が提供しているサービスや商品を利用して、顧客ひとりひとりの願いをかなえることができるよう、積極的にサポートしていきましょう。

また、カスタマーサクセスを叶えるためには、提供サービスをこまめにアップデートすることも有効的です。

頻繁にサービスをアップデートすることで、顧客に期待感をもってもらうことができますので、契約継続にも繋がります。

企業内にカスタマーサポートの部署を設置し、顧客の購買データ、趣味趣向、利用歴などを細かく分析していきましょう。

そしてそのデータを基に、より顧客の満足度を満たせるようにコミュニケーションを取り、顧客に寄り添った姿勢でビジネスに取り組むことこそ、売り上げを向上させることに繋がるのです。

まとめ

以上、サブスクリプションビジネスの売り上げ効果を上げる方法についてお話しさせていただきました。

サブスクリプションビジネスで売り上げを向上させるためには、企業目線だけではいけません。

常に顧客目線としてビジネスを考え、顧客がどうすれば満足するのか、自社サービスに何を求めているのかということを、常に考えていきましょう。

そうすることで、売り上げ効果がグンと向上し、安定した利益を得ることができるのです。

サブスクリプションビジネスに挑戦されている方は、ぜひこれらの方法を試してみてくださいね。

まずは気軽に問合せ