単品リピート通販

「独立」して単品リピート通販のネットショップビジネスを成功させる考え方

ネットショップビジネスにご興味のあるみなさま。

ネットショップは、最小単位のビジネスであるため、個人でも開始しやすいビジネスモデルであると言えるでしょう。

今本業がある方でも、「独立してネットショップビジネスを始めたい」と考える方もきっと多いかと思います。

今、ネットショップの利用者が増加していますので、ネットショップの需要が高まって来ているからこそ、今の時代にあったビジネスであると言えますので、多くの方から注目を集めています。

ですがビジネスであるからこそ、誰しも「独立」という考えがあるかと思いますが、ビジネスにおいて、独立をする場合にはそのための考え方が必要になってくるのです。

そこで今回は、「独立」してネットショップビジネスを成功させる考え方について、詳しくお話ししていきたいと思います。

今後ネットショップを開業しようと思われている方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

一人で独立する

まずネットショップで独立しようと考えた場合、一人で独立をするのか、それとも友人知人と独立をするのか、ということを考えるでしょう。

ネットショップビジネス未経験であったり、商品販売の経験が無い場合には、一人きりで始めることは不安な気持ちが多いかと思いますし、もちろん友人知人といっしょにビジネスを開始することは気持ちの面では非常に楽ですよね。

ですが、これはあまりおすすめできるものではありません。

なぜならば、ネットショップであってもビジネスですし、ゼロからビジネスを始めるからこそ、日々多くの重要な決断をいくつも行わなければなりませんので、それらを議論する時間を設けていては、際限がなくなってしまいます。

もし議論をしたとしても、お互いの方向性の違いに気付いてしまった場合には、上手くビジネスを進めなくなってしまいますよね。

そしてもし、二人でビジネスを行うのであれば、最低限二人が生活をすることができるだけの売り上げが必要になってきますので、一人で行うよりもかなりハードルが高くなってしまうでしょう。

まずは副業として始める

売り上げがまったくない期間があっても生活するような貯蓄があれば良いのですが、それでない場合は、まず独立をする前に副業としてネット販売ビジネスを行うことも、ひとつの考え方です。

たとえば、在庫を所持せず、注文が入った際にメーカーや卸業者が商品を発送する、ドロッピングシステムを利用すると、資金ゼロでビジネスを開始することができますよね。

このような方法からスタートすることで、独立へのストレスを削減することができます。

安定した収益が見込める確信を持てるまで、順序立ててビジネスを進めることができますしので、まずは副業から始めてみましょう。

ビジネスを軌道に乗せる

ビジネスを軌道に乗せるということは、オフィスを構えたり、従業員を雇う、増やすというわけではありません。

1人きりで行うビジネスであっても、たとえ100人で行うビジネスであっても、目的となることは「ビジネスの継続と発展」ですよね。

ビジネスを継続させるには、ビジネスの発展が必要ですし、ビジネスの発展にもまた、ビジネスの継続が必要なのです。

つまり、ビジネスを軌道に乗せるということは、発展し続ける形を構築することなのです。

日々の売り上げを安定させ、次の施策を図れるような資金的余裕を継続的に作ることができるようにする状況を目指しましょう。

そのためにもまずは、地震の生活費と経費を引いた後の資金を作れるような資金管理を行い、そしてそのためのビジネスを構築を整えるためにも、仕入れや配送などの必要経費を徹底管理し、1円でも多く利益を出せるように意識をしましょう。

独立はある程度資金を貯めてから

資金に余裕があって、ネットショップビジネスを開始する人は少数です。

ほとんどの方が、ギリギリの資金で独立されていますが、理想とされていることは、開業してから1年間までを見据えた資金を確保していることです。

もし商品が売れない月があっても、生活をすることができるのか、ということを事前に計算しなければなりませんし、クレジットカード決済を導入する場合には、入金されるのは約2ヶ月後になってしまうので、それも考慮した資金を確保しましょう。

もちろん、資金がなくても独立をすることは可能ですが、万が一のこともしっかり考えてビジネスを開始することが、成功へと繋がるのです。

まとめ

以上、「独立」してネットショップビジネスを成功させるための考え方についてお話しさせていただきました。

せっかく独立して自身のネットショップを運営するからこそ、自分の好きなように、そして好きなタイミングで運営をしたいと思う気持ちがあるかもしれませんが、まずはそのネットショップが継続しなければ意味がありませんよね。

ネットショップをより長く運営するためにも、客観的な冷静な判断が必要なのです。

ネットショップ開業の際には、ぜひこの考え方を持ちながら、粘り強く運営してくださいね。

まずは気軽に問合せ