単品リピート通販

単品リピート通販において効率的にWebプロモーションを行う上で欠かせないこととは?

効率的にWebプロモーションを行う上で欠かせない2つのこと

今、誰でも気軽にそして簡単に、ECサイトを運営することができるようになりました。

新たな商品販売手法として、今の時代に伴っていることからECサイトを運営することは非常に注目を集めていることだと思います。

ECサイトを開設時には、理想や希望を抱き目標となるものを持って運営するかと思いますが、開設してからしばらくすると、「どうも理想通りの売り上げにならない」「新規顧客の集客が難しい」「リピーターが来ない」という悩みの壁に当たることでしょう。

この悩みはECサイトを運営している人、ほとんどの方が通る道ではないでしょうか?

今の時代、インターネットの中には数多くの情報が出回っており、そして大量の商品で溢れ返っています。

ですから、大きくECサイトを考えてみると、競合が多すぎるのです。

これはどれだけ大手企業であっても、同じことが言え、良い商品を用意しているだけでは、ユーザーはなかなか購入には至らないのです。

どうすれば効率的に集客が成功するのか、どうすればその集客が売り上げに繋がっていくのか、それには、Webプロモーションの工夫が必要なのです。

そこで今回は、効率的にWebプロモーションを行う上で欠かせない2つのことをお話ししたいと思います。

今、ECサイトを運営されていて、なかなか思うような運営を行えていない方、またより効率的なWebプロモーション方法が知りたいという方は、ぜひこの記事を最後までお読みになって、今後の参考になさってくださいね。

なお、単品リピート通販についての基礎知識等はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ読んでみて下さい。

単品リピート通販とは?ビジネスモデルや市場規模、メリットなどを1から解説 通販業界で現在最も注目を集めているのが、「単品リピート通販」というビジネスモデルです。この記事では単品リピート通販が注目を集めている...

1:ターゲット層を絞る

集客に関して、最も重要だと言えることは、「ターゲット層を絞る」ということです。

あなたが運営しているECサイトは、ターゲットとなるユーザーをきちんと設定できていますか?

ここが定まっていなければ、プロモーション戦略も定まりません。

ユーザーは常に、自分の趣味趣向に合わせた情報を探しているものです。

たとえば媒体をテレビとして考えてみましょう。

テレビは一般大衆に向けられて放映され、多くの人が目にしますよね。

ですので、ユーザーに提供される情報は幅広く、そして誰が見ても、ほとんどの人が同じように楽しめるようなコンテンツになっています。

しかし、その一方、ECサイトのようなインターネットであれば、ユーザーは自分で検索するサイトを選び、そして調べたい情報を調べたいだけ検索します。

ですから、インターネットの情報はユーザー自身が「今の自分にとって価値があるもの」意外には興味がありません。

特にネットは、他のどの情報媒体よりも細分化して絞る必要があるのです。

大きなターゲット層を設定しても、どのユーザーを掴むことができるのか、運営者も分かりませんし、とくに中小企業のECサイト運営であればそこまで大きなターゲットを掴むことは難しいでしょう。

ですから、まずはどの年代にターゲットを絞るのか、性別、そしてどういった趣向のユーザーに向けて情報を発信するのか、まずは定める必要があります。

ターゲットとするユーザーが、憧れに思う「ワンランク上の人物」を思い描くように誘導し、「自分もこうなりたい」と思うような「ペルソナ」を作成しましょう。

そのためには、居住地や職業、家族構成、趣味、貯金、年収、ライフスタイルといったセグメントをしっかり設定しておくことが重要です。

2:目標の設定

ターゲット層がしっかり定まった後には、次は目標となる数値を詳細に設定することが重要です。

目標となる数値を定めるには、取り扱う商材を大きく見た市場規模を考えてみると良いでしょう。

また、すでにECサイトに取り組み商品販売を行っている方であれば、これまれの売り上げから判断することも重要です。

目標数値を判断する際に、経験がなければ難しいこともありますが、実際にどれくらいの商品販売数を見込んで、そして今までの売り上げを改善し、目標達成するにはどのような施策が必要であるのか、ということを定めることは非常に重要なことです。

施策を行って、商品販売を行っていく中で、その目標数値に相違があると気付いた場合には、少しずつ修正していけば良いのです。

この日々の修正活動が非常に重要で、「マクロ視点」と「ミクロ視点」の考えを学んでいきましょう。

初めは不明確であっても、確実な目標を設定し、徐々に改善し確率していくことで、効率的にWebプロモーションを行うことができますので、自然と売り上げが上がってくるものです。

まとめ

以上、効率的にWebプロモーションを行う上で欠かせない2つのことについてお話させていただきました。

ターゲット層を絞り、そのターゲットとなるユーザーに集中して商品アプローチを行い、さらに目標数値を確実に定めていくことで、今より遥かに効率的にWebプロモーションを行うことができるでしょう。

今、ECサイトを運営されている方、もしくはこれからECサイトの運営を行おうと思われている方は、ぜひこの2つのことから始めてみてくださいね。

まずは気軽に問合せ